ドライ・プリザーブドフラワー

ドライフラワー リースレッスン ~☆

畳職人のAさん、今回は秋色アジサイのドライリースを作られました。

造形的なデザインに・・・と、ある程度イメージを持ってお越しくださいました。

 



イメージされたデザインも、花材と格闘しているうちに変わっていきます。

紅つるに白いドラフトウッドを取り付け方法や、そこへあしらうツルウメモドキをご提案するなど、Aさんがしたいことを形にできるよう、アドバイスさせていただいております。

 

ツルウメモドキの実はまだ緑ですが、すぐにはじけてオレンジ色のみが顔をだします。

とっても素敵なデザインですね。

Aさんも完全燃焼で、大満足でした。・・・良かったです。

 

先日もレッスンにお越しくださいました。

また、後日ご紹介したします。

ブログが遅れていてすみません・・・。

 

ありがとうございました。

 

ドライフラワー あじさいのリースレッスン ~☆

盆栽教室に参加くださっているTさんが、前回の盆栽教室の際にご予約いただきお越しくださいました。

リース作りは初めてとのこと。

「不器用だから・・・」とご謙遜されていらっしゃいましたが、まったく不器用さは感じさせないこの出来映えです。

 



マスタード色のリューカデンドロンと紫陽花のブルーのコントラストがとてもきれいです。

素敵に仕上がりました。

ご本人も大満足でした。

 

凛華のドライリースレッスンはフリーなので、お店にある花材から選んで作ることができます。

わからないので選べないという方は、もちろんご提案したり選んで差し上げます。

材料費 + レッスン代¥1000 でレッスンできます。

自分だけのインテリアリース、作ってみませんか?

 

ありがとうございました。

 

プリザーブドフラワー リースレッスン ~☆

4月に、お孫さんへのプレゼントに、おこちゃまレッスンの端午の節句のデザインを作りにいらっしゃり、それ以来久しぶりにお越しくださいましたSさんです。

息子さんのお嫁ちゃんへのお誕生日のプレゼントに、プリザのリースを作りにいらっしゃいました。

 



 



お嫁ちゃんの好みに合わせて、ピンク系以外で優しい色合いのお花を選ばれてデザインされました。

素敵な組み合わせ、色合わせですね。

 

ずっと、子育てしながらご定年まで勤めあげ、若い時にやりたくてもできなかったことを、今いろいろとされてるそう。

その中のひとつに、凛華でのフラワーレッスンを。

単発レッスンというのが都合がいいとのことです。

また、ぜひお花のレッスンなどにも挑戦してくださいね。

 

ありがとうございました。

 

ドライフラワー フレームデザイン ~☆

畳職人Aさんのレッスンです。

前回のレッスンで作られたフレームを使って、今回は秋色のデザインを。

 



アシンメトリーなデザインに。

 



左側はロックガーデン風に。

 



右側は紅葉のイメージでデザインされました。

 

満足いく出来映えです。

創作意欲が旺盛で、次々制作されていらっしゃいます。

次回は、秋色アジサイのドライを使って、造形的なリースに挑戦!

先日、お越しくださいました。

またご紹介しますね。

 

ありがとうございました。

 

ドライリース レッスン ~☆

前回に続いて、大きなリースを作りたいとYさん。

今回は玄関の白い大きな観音開きの扉に飾るリースです。

 



紅つるを無造作に束ねてリース台を作り、ドライフラワーをあしらってデザインされました。

お店にある花材をセレクトして、その場で組み合わせて作り上げられました。

アナベルや秋色アジサイを一輪そのまま使ってアクセントに。

 



ポイントにはバンクシャでインパクトを。

ここの色合いがとっても素敵です。

Yさんもお気に入りでした。

 

ここまでの大作となると、達成感も半端ないですよね。

また、ぜひお待ちしております。

 

ありがとうございました。

 

ドライフラワーリース レッスン ~☆

前々から、フレッシュのグリーンを使って、ナチュラルリースを作りたいと言われてたYさん。

新芽が動く時期で、なかなかドライになる花材がなくて先延ばしになっていましたが、ある施設の広い壁に飾るリースが作りたい!っと、お越しくださいました。

店内のドライ花材を組み合わせて作られた、大作です!

 



キウィのつるを組み合わせて輪郭を大きく、フォーカルポイント(デザインの中心部分)にボリュームを持たせて、斬新なデザインで目を惹きます。

いつも二人で試行錯誤しながら、アイデアを出し合って作り上げています。

あたしも一緒に楽しませていただいてるレッスンです。

 

次は、材料がそろい次第、ご自宅用のリースを作られに来られるそうです。

楽しみにしております。

 

ありがとうございました。

 

ハーバリウム レッスン ~☆

畳職人のAさん、2回目のハーバリウムのレッスンです。

今回は、お友達へのプレゼント用に作られました。

ボトルもいろんな形を使って。

 



それぞれ雰囲気が違って素敵ですね。

 



 



 



 



お友達へのプレゼントということで、想いが強すぎて緊張されたとのこと。

いつもと違って、なかなか手が進まないと珍しく苦戦されていらっしゃいました。

でも、最後にはこの仕上がりです。

こんなプレゼントいただけたら、めちゃうれしいですね♪

 

次は、フレームのデザインに挑戦されるそうです。

楽しみにしております。

 

ありがとうございました。

 

ハーバーリウム レッスン ~☆

いつもブログをチェックしてくださってるご近所のOさん、ブログでハーバリウムのレッスンの記事をご覧になられて、ご予約くださいました。

大人のハーバリウムレッスンは、ボトルも好きな形を選べます。

ボトル・ドライ素材・オイル + レッスン代¥1,000 のレッスンです。

同じ日に何本つくられても、レッスン代は¥1,000です。

なので、Oさんも初めは背の高いボトルを作られて、ティータイム後、低いボトルも追加で作られました。

 



とっても素敵にデザインできました。

 



 



大人の雰囲気ですね。

1本ずつ飾っても、二本並べても素敵です。

 

人気のハーバリウム。

ご予約お待ちしております。

 

ありがとうございました。

 

ハーバリウム レッスン ~☆

この夏流行のハーバリウム。

今月のおこちゃまレッスンも、ハーバリウムづくりです。

以前からハーバリウムを作ってみたいと言われていた畳職人のAさんが、レッスン第1号でお越しくださいました。

とってもきれいなハーバリウムがたくさんできました。

 



 



 



 



このブルーとイエローのボトルは、重ねることができます。



男性の作品とは思えないほど、可愛いデザインです。

カラフルで涼しげなハーバリウム。

明るいところに置くと、光が透けてよりきれいです。

 

ハーバリウムレッスンは、ボトル、プリザやドライ素材は、お好きなものを選べます。

料金は、材料(ボトル・プリザ、ドライ素材、オイル)+ レッスン代¥1000

となります。

ご予約お待ちしております♪

 

ありがとうございました。

 

ドライフラワー  スワッグ と リメイク缶のデザイン ~☆

畳職人のAさん、前回の大きなリースに引き続きスワッグを作られました。

お正月飾りに使った、帯リボンを使って、和モダンなイメージで作りたいとうかがっていました。

どんなデザインになるのか、楽しみにしておりました。

お店にある素材を組み合わせて、出来上がった作品はこちらです。

 



ライトブラウンボートとローリエのグリーンをベースにして、金宝樹、テトラゴナなどを組み合わせてデザインされました。

これに帯リボン、斬新なデザインですね。

イメージどおりのデザインができたようで、とても満足されていました。

 



こちらは、お友達からリメイク缶をいただいたそうで、これにドライ素材でデザインしたいと持参されました。

麻ひもの質感を考えて、ナチュラルな素材を選ばれてデザインされました。

男性とは思えない、可愛らしいデザインとなりました。

素敵ですね。

 

畳職人のAさんはとっても熱心で、月に2回のペースで、いつもオリジナルなデザインを考えてレッスンされていかれます。

先日は、ハーバリウムのレッスン第一号として、作られました。

また、後日ご紹介いたします。

 

ありがとうございました。

 

1 / 3123

▲TOPへ