2016年1月の一覧

臨時休業のお知らせ と 雑誌掲載のお知らせ ~☆

~臨時休業のお知らせ~

1月27日(水) 都合によりお休みさせていただきます。

ご迷惑おかけいたしますが、よろしくお願いいたします。

※ お花やレッスンのご予約はお電話(転送)かLINEにてお願いいたします。

電話に出られない場合がありますが、必ず折り返しいたします。

 

先日、雑誌 月刊 KELLY さんの取材を受けました。

1.22取材IMG_0813

発売日 2月23日 4月号 の特集「ボタニカルライフを始めよう。花とグリーンと雑貨(仮)」の中で紹介していただきます。

プロのカメラマンさんに撮っていただき、どう編集されるのか楽しみです♪

そして、たくさんの方に、暮らしの中にお花やグリーンを取り入れることで、こころのバランスを取って、こころのゆとりのある穏やかな暮らしを楽しんでいただけたら嬉しく思います。

凛華も、これからもブログをとおして、暮らしの中で植物たちと戯れることの大切さなどなど、どんどん発信していきますね。

 

おこちゃまフラワーレッスン  初めてのレッスン ~☆

お母さんは何度かご来店いただき、先日娘さんをつれてご来店くださいました。

その帰り際に、カウンターのおこちゃまレッスンのサンプルをご覧になられて、ご予約してくださいました。

昨日、お母さんと一緒にレッスンに来てくれました。

「これ、オアシス?」って、吸水性のスポンジを知ってたようです。

でも、お花は初めてだと。

では作品をご覧ください。

1.23おこちゃまNIMG_8707

小学4年生の作品です。

とっても素敵に仕上がりましたよね。お花もそれぞれがナチュラルに。

お花を挿す順番、お花の高さ、お花の位置はもちろん、4年生なので、後ろ側へお花を入れる理由や狭い場所へお花を挿すときのお花の持ち方、オアシスへ挿すときのコツなどなど、しっかり丁寧にレッスンしました。

お花があるだけでお部屋も明るくなりますし、自分で作ったお花、娘さんが作ったお花となればなおさら!

お花を見て家族の会話がはずんだりしてくれたら、ほんとうれしいです♪

作品は写真を撮らせていただいて、プリントしてお渡ししております。

その間、ジュースとお菓子をお出ししてお待ちいただいてますが、お母さんと娘さんが友達のように仲良くおしゃべりされてました。

 

LINEからのレッスンのご予約も承っておりますので、また遊びに来てくださいね。

お待ちしております。

 

ありがとうございました。

おこちゃまフラワーレッスン  学校から帰って ~☆

HPをご覧になられて、下の娘さんを連れて午前中にご来店くださいました。

玄関に飾るお花を・・・とのことでしたが、おこちゃまレッスンも気になられてたご様子で、「急ですが、今日の午後上の子が学校が終わってから連れて来てもいいですか? やらせてみたいので・・・。」

たまたま午後は空いてたので、15時半~承りました。

ご予約のお時間に、3人でご来店くださいました。

妹ちゃんは、お姉ちゃんがお花を生けるとを隣でじーっと見つめてました。

作品はこちらです。

1.22おこちゃまKIMG_8701

お姉ちゃんは、小学1年生。とってもきれいにまとまってますね。

お子さまの年齢に合わせて、お花を挿す順番から、お花の高さ、挿す位置など、丁寧にお教えいたします。

完成すると、とってもうれしそうににっこり。

初めてで、ちょっと緊張してたお顔が緩んで、素敵な笑顔を見せてくれました。

 

帰るころには「またやりたい!!」って。

3回のレッスンで¥7,000の回数券をおすすめいたしました。

また、遊びに来てくださいね。 お待ちしております。

 

出張フラワーレッスン  冬ごもり ~☆

以前勤めていた会社で、月に1回出張レッスンを開催させていただいてます。

今年最初のレッスンです。

みなさん、お仕事がお忙しい中、参加くださいました。 ありがとうございました。

 

1.21河村サンプルIMG_8700

今月のおこちゃまレッスンと同じ「冬ごもり」

エピデンドラムを使って、ワラの住み処で冬の寒さに耐えながら、春を待ちどうしく待っているお花たちをイメージしてデザインしました。

<花材>

エピデンドラム(ピンク・オレンジ)・スプレーピンポンマム・ホワイトスター・ナデシコ・カーネーション・手まり草・モルセラ

 

みなさんの作品をご覧ください。

1.21河村1IMG_0807

いつものように躊躇なく、サクサクっとしあげられました。

3番目に来られて、一番早く出来上がりました。

四方見のデザインで、どこから見ても正面になるデザインです。

お花の高低があって、とてもバランスがいいですね。

1.21河村2IMG_0808

昨年11月から参加くださって、今回初めての生花のレッスンです。

「お花、癒されますね~」といいながら、一本一本丁寧にお花が入っていきました。

初めてということで、お花を挿す順序から丁寧にお話しさせていただきました。

春を待ちわびるお花たちがイメージされてますね。

1.21河村3IMG_0809

モルセラの動きを利用して、流れのあるデザインに。

小さなお花畑のように、色とりどりに。

1.21河村4IMG_0810

寄り添うエピデンドラムに、スプレーピンポンマムの黄色がアクセントになって可愛らしいですね。

1.21河村5IMG_0811

遅くまで残業されたあと、駆けつけてくれました。

みんなの注目の中、サクサクっと仕上げられました。

いつもは伸び伸びとしたおおらかなデザインの方なので、今月のテーマはストレスが発散しにくかったかも。

でも、可愛らしくデザインできました。

1.21河村6IMG_0814

急な残業で、レッスンに間に合いませんでした。

後日、写真を送ってもらいました。

いつも、グルーピング(同じお花や色をまとめる)のデザインが多いのですが、とっても「らしい」デザインに仕上がりました。

お花たちが寄り添って春を待つ感じでしょうか?

 

おうちでウサギを飼われてる方がお二人いらっしゃって、今回使った器の草を食べられちゃうんじゃないかと、お話されてました。 こんな乾いた草を食べるんですね?

お花は無事だったでしょうか?

そんなことをおしゃべりしながら、楽しい時間がすごせました。

いつもお忙しい中参加いただきありがとうございます。

 

 

本日の営業のお知らせ  〜☆

今朝は、予報通り雪が積もりました。

  
我が家のベランダから見た風景です。

瀬戸は10センチ以上の積雪です。

右奥が西方向になりますが、明るくなって来て、日が差してるようです。

道路も随分溶けてきたので、そろそろ出勤しようと思います。

凛華の入り口は、歩道から坂になってますので、雪が積もると大変危険です。

…というわけで、

本日は雪かきなどの作業などが終わり次第、営業いたしますので、ご了承ください。

よろしくお願い致します。

生け込み 居酒屋 だが屋さま のお花 ~☆

名古屋市地下鉄東山線 上社駅前にある 居酒屋 だが屋さま のお花です。

1.18だが屋1IMG_8686

お座敷のお花

ゼンマイ・ラナケリア・モルセラ

 

1.18だが屋2IMG_8683

カウンターのお花

青文字(あおもじ)・スプレーマム「マカロンロージー」

マカロンロージー、白から中心に向かって淡いピンク色に色づいた、とってもキュートなマムです。

 

1.18だが屋3IMG_8682

洗面所のお花

馬酔木(あせび)・ピンポンマム「オペラピンク」・トルコキキョウ・サイネリア「ティアサーモン」・エリンジウム「シリウス」

 

ありがとうございました。

 

 

ドライフラワー  小さな節分のお飾り ~☆

関東は積雪で大変なお天気になってしまいましたね。

名古屋は、朝から雨。

今朝の市場でも降られましたが、弱く優しい雨でした。

お昼近くになると雨足が強まりましたが、生け込みに出かける15時には日が射していました。

でも、明日は名古屋でも雪かも・・・!?

あまり積もらないことを祈ります。

 

先日ご紹介した、節分のお飾りのミニサイズのご紹介です。

節分お飾りミニIMG_8687

さりげなく飾れるサイズです。(¥480)

邪気を払ってくれるヒイラギ、難を転じてくれる南天、藤の豆殻、ドライ素材のスプーンに黒豆をあしらって。

このスプーンが揺れると豆まきのように。

イワシの頭を挿す枝も仕込んであります。

これで、鬼を追い払って福を呼び込みます!!

 

みなさまに福が訪れますように・・・♡

 

フラワーギフト アレンジ・花束  素敵な花贈り ~☆

昨日、昨年おこちゃまレッスンに来てくれた僕とお母さんがご来店くださり、おかあさんに「自分でちゃんと言ってごらん。」とうながされたぼくの口からでた言葉は・・・「ミノムシください。」って。

ミノムシ?? ・・・ あ~あ。

実は、お榊にくっついてきたミノムシを外へ逃がしたところ、近くに会った電柱を住み処にしてくっついていました。

昨年、お母さんがひとりでご来店くださったときに、電柱にくっついてるミノムシに気が付かれて、

「折り紙をちぎったところにミノムシを置くと、折り紙で巣をつくってカラフルなミノムシができるのを、子供のころにやったことを思い出しました~!」とお話ししてたのを思い出しました。

で、おこちゃまレッスンの時に、ぼくがお母さんと見ていかれたんでしょうね?

「どーぞ!どーぞ!別にうちの子ではないので。笑」

ご主人も一緒にいらして、手で引っ張って取ろうとされましたが、これまた頑丈で。

あたしがハサミを持ってきて切り取ってぼくに渡そうとすると・・・「怖い・・・。」 「あれ?欲しいんじゃないの?」

気になるけど、触るのは怖かったようで、お母さんが持って帰って行かれました。

今頃、どうなってるんでしょうね?

 

さて、みなさんの素敵な花贈りをご紹介します。

1.4Epic coffeさまお届けIMG_8646

ご開店のお祝い

凛華がお世話になってます、松本珈琲工房さまより、ご開店のお祝いです。

松本珈琲さんは、珈琲ドリップ教室~開業支援もされてます。

新年早々のオープンということでしたので、新春らしい和モダンなデザインでお届けいたしました。

後日、松本珈琲さんへはメールにてお花の写真をお送りいたしましたが、お店の方へいかれたとのことで、大変喜んでいただけたとのお話でした。

ありがとうございました。

 

1.6祝ご開店80IMG_8648

ご開店のお祝い

お友達が東京でカフェをオープンされるとのことで、HPで凛華のデザインをご覧くださりお電話いただきました。

オレンジ色のお花を使って、華やかに・・・とのことでした。

後日お支払いにご来店くださり、お花の写真をお渡しすると、「実は、車を飛ばして東京まで行ってきたんです。」って。

お店に飾られたお花たちの写真も見せてくださり、定番の胡蝶蘭も並ぶ中、アレンジのお花たちも華やかに。

オレンジ色のお花が多かったのでうかがったところ、お店の看板の色がオレンジ色で、お友達からもオレンジ色がいいと伺ってたそうです。お店のイメージカラーなんでしょうね。

やはり、個人的には、胡蝶蘭よりお店の雰囲気にあった生花のアレンジの方が華やかで気持ちが伝わる気がします。

 

1.8祝 お誕生日IMG_8658

お誕生日のお祝い

47本のバラの花束・・・47歳のお誕生日のようです。

毎年贈られてるご様子でしたが、今年は凛華へご依頼くださいました。

毎年、1本ずつ増えていくんですね。 素敵です。

凛華には珍しいバラですが、前もってご依頼くださればご用意いたします。

 

1.9祝ご成人40IMG_3379

ご成人のお祝い

職場の先輩から成人を迎えられる後輩へ。

水色・黄色・黄緑色が好きな色とお伺いしました。

モダンではなく、可愛らしすぎず・・・とのことでした。

おめでとうございます。

 

1.8祝 ご開院50IMG_8663

ご移転のお祝い

眼科医院のご移転のお祝いです。

いつもご依頼いただいてます、医療メーカーさまより。

いつもの感じで華やかに・・・とのことでした。

いつもありがとうございます。

 

祝ご卒業20IMG_4520

ご卒業のお祝い

男性のお客さまより、今日卒業する女の子へこころばかりの花贈り。

20代の可愛らしい女の子とのことでした。

 

お礼30IMG_7478

お礼に。

お礼として、小ぶりなお花を・・・と。 素敵ですね♪

高校生の娘さんがいらっしゃる方で、可愛らしい雰囲気の方とお伺いしました。

 

みなさんの素敵な花贈りいかがでしたか?

凛華ではTPOに合わせたデザインでお作りいたします。

こちらから、ご用途やお花を受け取られる方の好みや雰囲気などをお伺いしてデザインいたしますので、

花贈りに慣れていらっしゃらない方でも安心してください。

市場の表日が月・水・金ですので、それに間に合うようにご予約いただきましたら、イメージにあったお花をご用意することができます。

ご予算に関わらず、ご予約をおすすめいたします。

 

ありがとうございました。

 

 

 

 

生け込み  居酒屋 だが屋さま のお花 ~☆

昨夜帰宅すると、昨日はお腹を壊しておうちでお留守番だった凛でしたが、まったく問題なかったようで。

玄関でもたもたしてるあたしに、「クウン、クウン」哭きながら、リビング側から扉をカリカリカリカリ・・・。

「凛ちゃん!ただいまぁ~。」と扉をあけると、ぴょんぴょん跳ねて、座ったあたしの膝の上に駆け上がって、お口をペロペロ。

大興奮!

そんな光景を見ていた旦那が、「何!おまえたち!!」とヤキモチ。 ふふっ・・・。

余談でした。

 

名古屋市地下鉄東山線 上社駅前にある 居酒屋 だが屋 さまのお花です。

1.12だが屋1IMG_8674

お座敷のお花。

ソヨゴ・ゼンマイ・アープライト(ゴールド)

早くも大好きなゼンマイがでてきました。

 

1.12だが屋2IMG_8672

カウンターのお花。

スプレーピンポンマム・ガマズミ・アープライト(ゴールド)

 

1.12だが屋3IMG_8671

洗面所のお花。

馬酔木(アセビ)・ピンポンマム・トルコキキョウ・サイネリア「ティアサーモン」

白とピンクで早春をイメージ。

 

先週のお花でした。

1週間が早い! ・・・ですが、先週は成人の日の祝日でしたので、火曜日に生けたお花です。

だが屋さまは、日曜・祝日がお休みになります。

だが屋さまへは、毎週月曜日に生け込みに行かせていただいております。

週初めのほうが、お花がきれいにご覧いただけます。

ぜひ、お花を見ながら、おいしいお料理やお酒を楽しんで、こころ癒して、活力へと変えてくださいね。

 

 

ドライフラワー 節分のお飾り ~☆

本日、凛は我が家で旦那とお留守番です。

今週火曜日にお腹を壊して病院へ行ったばかりですが、今朝また、嘔吐と〇ンチが柔らかかったので病院へ。

術後ということもあって、少し神経質かと思いますが念のために。

エコー検査と血液検査をしましたが、特に問題はないとのことでした。

じゃあなんでしょうね?

今日、実は延び延びになっていた、トリミングの日だったのですが、やむなくキャンセルしました。

昨日の夜から凛に「明日はキレイキレイに行くよ!」と何度も言い聞かせてたのですが、それが嫌で・・・?

まさか・・・ですよね。

 

昨年末から、お客さまに「節分のお飾りを・・・。」とお題をいただいておりました。

で、ヒイラギ、南天などの材料がそろったので、お客さまと一緒にお作りしました。

節分お飾り2IMG_8675

邪気払いのヒイラギ、難を転ずるといういわれのある縁起木の南天を組んで。

大豆の豆がらをご用意できなかったので、大判草のドライでそれらしく・・・。(写真ではわかりにくいですね。)

黒い爪のようなものは・・・。

節分お飾り3IMG_8676

マイクロカノエというボート型のドライ素材に、黒豆をびっしり。

これで、鬼を追い払います!

 

これに触発されて、凛華にも作りました。

節分お飾り1

同じように、邪気払いのヒイラギと難を転ずる南天。

これに、黒豆をあしらったスプーンとよばれるドライ素材と藤の豆殻をぶら下げて。

スプーンが揺れるたびに、豆が撒かれます。

このお飾り、自分で作ることができます。

作ってみたい方は、ご予約お願いします。

 

手軽に飾れるように小さいお飾りもご用意します。

また、ご紹介しますね。

 

 

 

1 / 3123

▲TOPへ