2017年3月の一覧

おこちゃまフラワーレッスン  ハートのフラワーボックス ~☆

毎月のようにレッスンに通ってくれてる、5歳のEくん。

今月は、おこちゃまレッスンの写真をみて、「幼稚園の先生へお礼にプレゼントしたい!」とのことで、箱を持参してのフラワーボックスを作りました。

まずは、レッスン風景から。

 



大好きな先生のために、一生懸命お花を詰めていきます。

表情は真剣そのものですね。

そして、出来上がった作品はこちら!



ハート型のボックスに、上手にお花が詰められてます。

寒色系のお花で、優しい色合いで、とっても素敵ですね。

このハート型のボックスは、なんと手作り。

シートやシールでデザインされています。

先生、とっても喜ばれたでしょうね。

 

4月からお母さんがお仕事に復帰されるとのこと、それで今の幼稚園から保育園に転入するのだそう。

で、3月で先生ともお別れなんだとか。

先生やお友達と離れちゃうのは寂しいけど、新しい保育園で新しいお友達ができるのも楽しみですね♪

 

また、保育園での楽しいお話も聞かせてくださいね。

お待ちしております。

 

ありがとうございました。

 

ドライフラワー  リースレッスン ~☆

畳職人のAさん、独創性豊かで、毎回いろんなことにチャレンジされています。

今回は半円リングのベースを使って、ドライフラワーのデザインを作られました。

 



お店にある材料をご提案させていただいた中から、ご自分でチョイスされてデザインされました。

ナチュラルで素敵なデザインに仕上がりました。

材料の組み合わせ方や配置の仕方などのバランスもいいですね。

すごく楽しそうに作られてる様子を見てると、嬉しくなります。

 

帰られるまでには、もう来月のレッスンのことを考えられて、ご予約されて帰られます。

来月は、グリーンをふんだんに使ったナチュラルリースに挑戦したいとのこと。

ぜひ、お待ちしております。

 

ありがとうございました。

 

フラワーレッスン 住み花 定期コース ~☆

ピアニストのYさん、住み花 定期コースの今月1回目にお越しくださいました。

住み花の定期コースは、初心者向けに設けたレッスンで、自分でお花選びはちょっと・・・という方に。

月2回のレッスンで、お花はこちらでご用意いたします。

Yさんは、自分でお花を選ぶと好きなお花ばかり選んでしまうので、好みのお花でなくてもいろいろなお花を使って、いろんなデザインを学びたい!と、定期コースを選ばれています。

いつも変わったお花がお好きで、いろんなお花が使いたいということですので、今までに使ったことがないお花をご用意するように心がけております。

今回ご用意したお花でデザインされた作品はこちらです。

 



丹頂アリウムをお入れしました。

「右側に流れるようなデザインにしてみたい!」と、タンチョウアリウムを。

とてもモダンなデザインになりました。

 

丹頂アリウムのように、茎のラインがくねくねしたものは、なかなか自分がイメージしたところに入らないもの。

苦戦されてましたが、これも慣れです。

お花を自分が思ったところに入れる、「ちょっとしたコツ」も、きちんとお教えします。

この「ちょっとしたコツ」が、一番大切なのかもしれません。

私の場合は、そこまで教えていただけなかったので、先生やお花屋さんの方の手つきを見ながら習得しましたが、

レッスンで、「こういうことを教えて欲しかった。」と思ったので、凛華のレッスンではそんなちょっとしたコツもお教えしております。

あとは、何度も挑戦するうちに、このラインを生かして生けることができると思います。

Yさんは、とても熱心で、そのちょっとしたコツを、ティータイム中にも練習されてました。

 

2回目のレッスンも楽しみにお待ちしております。

 

ありがとうございました。

 

おこちゃまフラワーレッスン と フラワーレッスン 住み花 ~☆

昨年末から、お友だち親子でレッスンに来てくださっています。

今回も、おこちゃまたちはフラワーボックスを、お母さんたちは住み花のレッスンを。

まずは、おこちゃまたちのレッスンから。

おこちゃまたち、Kちゃん、Sくん、Tちゃんのレッスン風景です。

 







3人とも真剣そのもの。

お母さんにお手伝いしてもらいながら、ボックスにお花を詰めていきます。

出来上がった作品はこちら!

 



Kちゃんの作品です。

配色がとてもきれいで可愛いですね。



リボンはお母さんにしていただきました。

Kちゃんはライトグリーンとピンクのリボンをえらびました。

ラッピングを習われてるとのことで、とても素敵に仕上がりました。

 



Sくんの作品です。

とても上手にできあがりましたね。



Sくんは水色とピンクのリボンを選びました。

Kちゃんのお母さんにお手伝いしてもらいながら、ラッピングしました。

 



Tちゃんの作品です。

白とグリーンをまとめたデザインになってますね。素敵です。



Tちゃんはピンクとライトグリーンの組み合わせで。

きれいに仕上がってますね。カールがかわいいです。

 

おこちゃまのレッスンが終わると、次はお母さんたちのレッスンです。

作品はこちらです。

 



Kさん(Tちゃんのお母さん)の作品です。

啓翁桜にチューリップ、コデマリと、春のお花が満載! 素敵に仕上がりました。

お部屋でお花見ができますね。

 



Oさん(Kちゃんのお母さん)の作品です。

ビタミンカラーのお花たちに、リューココリーネの紫を差し色に。

バランスのいい配色です。

 



Kさん(Sくんのお母さん)の作品です。

春色のガーベラ「ソープ」、ピンポンマムに、エリンジウムのシルバーブルー、ユーカリのシルバーグリーンを合わせることで甘くなりすぎないデザインです。

 

みなさんレッスンされながら、「お花って奥が深い!!」「楽しい~♪」の連発!

育児や家事に追われる日常の中で、お花にふれてお部屋にお花があることで、少しばかりこころにゆとりがもてると思います。

またお待ちしております。

 

ありがとうございました。

 

フラワーギフト アレンジ・花束  ご卒園・ご卒業の素敵な花贈り ~☆

3月15日・16日・17日と、小学校・幼稚園の卒業式でした。

お別れと新たな旅立ちにお花を添えて。

舞台装花や花束などをお届けいたします。

 





幼稚園卒園式の舞台装花

おこちゃまたちの旅立ちを祝福するお花たち。

啓翁桜、ミモザを使って春らしく、大輪のガーベラ「ソープ」を使ってわかりやすいデザインで、可愛らしくしあげました。

お世話になった先生方にも花束贈呈・・・写真が撮れませんでした。

毎年お声かけいただきありがとうございます。

 



幼稚園の修了式に。

以前、こちらの幼稚園に赴任されていらっしゃった主任の先生より、当時お世話した園児たちの修了のお祝いに・・・と。

昨年もご依頼いただきましたが、園児たちがお花を摘んですりつぶしたりして色水を作って遊ぶそう。

そんな風に遊べるお花たちを・・・ということで、お花が長く咲いてくれるようプランターに植え込んで、お届けいたしました。

 





特別支援学級でお世話になった先生へ。

お一人の先生は、オレンジ・イエロー系で明るく、もう一人の先生は、優しい色合いで春らしく。

それぞれの先生のイメージをお伝えいただき、お作りしました。

卒業式当日はおかあさんたちも大忙し。

ご自宅までお届けいたしました。

 

















小学校の卒業式 お世話になった先生方へ。

男性の先生にもお渡しできるようなデザインをいれてお作りしました。

小学校校門までおとどけいたしました。

 

節目を祝うお花、感謝・お礼の花贈り、お花に想いを託して。

そんなみなさんの想いを大切にお届けしております。

 

ありがとうございました。

 

こけ玉教室 ~☆

春ですね。

こけ玉教室のご予約が増えております。

 

HPのお問い合わせフォームより、20代前半の女子たちがご予約くださり、お越しくださいました。

まずは、植物の説明をしながら植物選びから。

みなさんそれぞれの植物を手に持って、レッスン開始です。

 



四つ葉のザミアを選ばれたOさん。

幸せを運ぶ四つ葉・・・可愛い仕上がりです。

この方、なんと名前があたしと同じで、しかも誕生日も一緒! ビックリでした。

 



ユキノシタ「御所車(ごしょぐるま)」を選ばれた、Aさん。

お花が咲くという説明と、ピンクの斑入りの葉が可愛い❤ ということでこの子をチョイスされました。

お花が咲くのが楽しみですね♪

 



なかなか渋い植物、金糸南天を選ばれたNさん。

ちょっと地味めですが、細い葉が可愛いんです、

可愛い苔玉ができあがりました。

 

お一人は名古屋熱田区から、お一人は春日井から、もうお一人はなんと岐阜から?!

ありがとうございました。

また、いつでもお友達と遊びに来てくださいね。

お待ちしております。

 

ありがとうございました。

 

こけ玉教室 ~☆

先日代表の方からお電話をいただき、4名さまでご予約くださいました。

当日は、なんと豊川からお越しくださいました。

会社の慰安会?送別会?に、こけ玉づくりを・・・ということのようです。

上司にあたると思われる男性の方と、女性3名さまです。

みなさんで好きな植物を選んでいただき、レッスンが始まりました。

 



本日の主役と思われる女性の方。

四季咲き桜を選ばれました。

素敵に仕上がりました。お花が咲くのも楽しみですね。

出来上がったこけ玉をご覧になって、「嬉しい~❤」と。

 



赤い実が可愛いと、ヤブコウジを選ばれた女性の方。

可愛らしく仕上がりました。

 



渋めのトウゲシバを選ばれたのも女性の方。

きれいに仕上がってますね。

 



上司と思われる男性の方は、HPやブログをご覧になられて、松で作る!と決めてこられたそう。

男性らしいチョイスですね。

 

こけ玉が出来上がり、「想い出に・・・」と、みなさんで記念撮影。

とてもみなさん仲が良くて、素敵な雰囲気で。

すてきな職場なんでしょうね。

 

上司の方に、「職場の慰安会ですか?」とお伺いすると、「今日は、棚卸にきました!仕事です!笑」とのこと。

作られたこけ玉を通じて、職場でも会話がひろがると嬉しく思います。

 

あらかじめ、東京へ行かれる女性の方へ、サプライズでアレンジを承っていました。



春めいた感じで・・・とのことでしたので、ぜんまいなどをあしらって。

残念ながら、ご本人にお渡しするところは拝見できませんでしたが。

 

また、機会がありましたら、ぜひ遊びにいらしてくださいね。

お待ちしております。

 

ありがとうございました。

 

こけ玉教室 ~☆

HPのお問い合わせフォームより、30代前半の男性の方がご予約くださりお越しくださいました。

ひと通り、こけ玉に適した植物を説明させていただいて、お好きな植物を選んでいただきます。

選ばれて作られたこけ玉はこちらです。

 



シダ類のトウゲシバを選ばれました。

なかなか渋いチョイスです。

きれいに仕上がりました。

 

苔や植物にご興味があるようで、まずはこけ玉から・・・せっかくなので自分で作ったものを、ということでご予約くださったそうです。

多肉植物にも興味があって、育てられてるそうです。

4月には盆栽教室も開催するので、ぜひまた遊びに来てくださいね。

お待ちしております。

 

ありがとうございました。

 

フラワーおこちゃまレッスン  フラワーボックス ~☆

4月から女子大生になられる、女子高生のYさん、久しぶりにレッスンに来てくれました。

以前も、フリーレッスンでフラワーボックスを作られたことがあって、再度挑戦してみたかったんでしょうね。

作品はこちらです。

 



さすがに2度目ということもあり、きれいな仕上がりですね。

メインのバラの配置や配色もきれいです。

前回のボックスより小さいので、物足りなかったのでは?



リボンの色の組み合わせも、さすが大人を感じますね。

素敵なチョイスです。

 

新生活が始まるので忙しくなるとは思いますが、また遊びに来てくださいね。

お待ちしております。

 

ありがとうございました。

こけ玉教室 母娘で ~☆

HPお問い合わせフォームから、娘さんがご予約くださり、お母さまと一緒にお越しくださいました。

まずは、お二人で植物選びから。

親子なんですね。同じ植物を選ばれました。

 



 



同じ植物でも、まったく同じにはなりません。

枝ぶりや葉の付き方で、風合いが違いますね。

お二人とも素敵に仕上がりました。

 

娘さんは尾張旭市の方で、蟹江に住まれるお母さまをお迎えに行ってお越しくださったそうです。

お母さまがとても喜んでいらして、娘さんに何度も「連れてきてくれてありがとうね。」とおっしゃられていました。

「乗せて来てもらわないと来られないけど、また来たい!」とも。

また、ぜひお二人で遊びに来てくださいね。

お待ちしております。

 

ありがとうございました。

 

1 / 3123

▲TOPへ