花を見なさい。花が教えてくれることがあります。

桜の下で杯を上げる花見の宴もいいが、どんな花でもいい、その花の前で一人で花を見てみませんか?

そこで感じるものを心で受け止めませんか?

花々は何のために咲くのか?

人々の目を楽しませるため?

こころを癒すため?

自らを誇るため?

いいえ、花は誰かのため、何かのために咲くのではない。

誰の目にもとまらない、名前も知らない道端の小さな花も、大樹の桜も、風雪に耐えてきた古木の梅も同じようにただ精一杯咲いている。ただそれだけを。

そんなところに「花の教え」を感じる。

大切なことがその中にある。

その「教え」について「精一杯」考えてみたい。

*

*

*

誰に媚びるわけでもなく、ただ精一杯咲く。ただそれだけ。


和がテーマのフラワーアレンジ&レッスンは名東区の花屋「凛華」
~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
 こころに飾る花 【 凛華 】 
・電話番号: 052-770-2758 [営業時間: 10:00~18:00]
・ホームページ: http://www.rinca-2010.com/
・住所: 名古屋市名東区高間町469 宮原ビル1F
・取扱: 生花,フラワーアレンジ,苔玉(こけだま)、盆栽,各種レッスン
・LINE@: https://line.me/ti/p/%40hjx8578z
~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~