こけ玉・コケテラリウム

こけ玉教室 〜☆

じゃらんの遊び体験サイトからご予約くださり、2家族 5名でお越しくださいました。

それぞれお好きな植物を選ばれて作られました。

テープルヤシと東京南天とで散々迷ったボクは最終的にテーブルヤシを。

みなさんそれぞれ素敵に仕上がりました。

「楽しかったですぅ〜♪」と、ご家族で素敵な時間を過ごしていただけたようで嬉しいです。

ありがとうございました。

こけ玉教室 〜☆

夏にお姉さまご夫婦と一緒にいらしたMさん、今回は彼とお越しくださいました。

お好きな植物を2つずつ選ばれて作られました。

彼は東京南天とテーブルヤシを、Mさんはカルーナ2種類作られて、彼にあげるそうです。

Mさんは2回目なので慣れた手つきで、彼はとても几帳面に丁寧に作り上げられました。

お二人とも綺麗な仕上がりです。

彼はコケ男子のようで、コケテラリウムにも興味津々で、すぐにでもレッスンに来たいとのこと。

ぜひ、お待ちしております。

ありがとうございました。

コケテラリウムレッスン 〜☆

先日お電話でご予約くださりお越しくださいました。

苔に魅せられて。

きっかけは娘さんだったそうで、京都へ出かけられたときに、娘さんが苔の写真ばかり撮るのを見て苔の良さに気がつかれたそう。

このテラリウム、娘さんが羨ましがるかもですね!

苔の手触りに感動しながら作られました。

素敵な風景が出来上がりました。

凛華の前を通られてたそうで、「勇気を出して電話して良かった。」と。

勇気なんていらない、気さくなお店です。笑笑

次回はお正月のお花のレッスンにお越しくださいました。

後ほどご紹介いたします。

ありがとうございました。

こけ玉教室 〜☆

じゃらんの遊び体験サイトからご予約いただき、お友達6名でお越しくださいました。

「もうひとつ作りたい!」と、お二人の方が2つ作られました。

「また来るんじゃないの?」のお言葉に、「2つ作ってもまた来るよ!」と。笑笑

みなさん思い思いの植物を選ばれて、可愛いこけ玉たちが出来上がりました。

またぜひ遊びにいらしてくださいね。

ありがとうございました。

こけ玉教室 〜☆

じゃらんの遊び体験サイトからご予約いただいた2組のお客さま。

ひと組は半田から、もうひと組は清洲からお越しくださいました。

ひと組の方はお二人ともオタフク南天をもうひと組の方は、初雪カズラと東京南天を選ばれました。

みなさん赤い色の植物を選ばれてますね。

クリスマスやお正月を演出してくれますね。

ありがとうございました。

こけ玉教室 と ボタニカルジェルキャンドル レッスン 〜☆

大府から会社の同僚のみなさん5名でお越しくださいました。

三重県へ旅行に行かれた帰りにお立ち寄りくださったそう。

ワークショップ巡りがお好きで、三重でも体験されてこられたそうです。

苔玉もキャンドルも、それぞれの個性が表現されて素敵に仕上がりました。

キャンドルは少しずつ何日かでクリアになっていきます。

年齢もそれぞれですがとても仲良く賑やかで、楽しい時間をご一緒させていただきました。

ありがとうございました。

コケテラリウム レッスン 〜☆

じゃらんの遊び体験サイトから見つけてくださり、苔玉ではなくテラリウムが作りたい!と、お友達お二人でお越しくださいました。

それぞれお好きなガラス器を選ばれてデザインされました。

「念願の!!」とお二人とも楽しそうに堪能されたようでした。

とても素敵な出来栄えです。

随時受付しております。

お気軽にお問い合わせください。

ありがとうございました。

こけ玉教室 〜☆

港区からお友達4名でお越しくださいました。

ひととおり植物の説明をさせていただき、お好きな植物を選んでいただきました。

一目惚れですぐに決まる方、目移りしてなかなか決められない方などそれぞれですが、あれこれ選ぶ楽しさもあります♪

ヒネム、ガジュマル、初雪カズラをそれぞれ選ばれました。

みなさんとても綺麗に仕上がりました。

また、お待ちしております。

ありがとうございました。

こけ玉教室 〜☆

盆栽教室にもご参加いただき、こけ玉づくりは3回目のYさん。

先日ご来店くださり、ご予約されていかれました。

お花が咲くものがいいと、シクラメンを選ばれて作られました。

白いシクラメン、素敵ですよね。

また、少しずつ増やしていきたいとのことです。

お待ちしております。

ありがとうございました。

こけ玉教室 〜☆

先日お電話いただき、お友達お二人でなんと豊橋からお越しくださいました。

ひととおり植物の説明をさせていただき、お好きな植物を選んで作っていただけます。

植物選びにあれこれ悩まれて、四季咲き桜と斑入り白丁花をそれぞれ選ばれて作られました。

お二人ともお花が咲くのが楽しみですね。

ありがとうございました。

▲TOPへ