こけ玉・コケテラリウム

こけ玉教室 ~☆

「旅の発見」サイトからご予約いただき、お友達お二人でお越しくださいました。

いつものようにひととおり植物の説明をさせていただき、それぞれお気に入りを選んで作っていただきました。

 

モミジのこけ玉。

ご予約の時から「モミジ希望」とのことで、他の植物にもこころゆらいでいらっしゃいましたが、やはりモミジをえらばれました。

紅葉が楽しみですね。

 

ガジュマルのこけ玉。

株元の形が個性的で人気のガジュマルをえらばれました。

数あるガジュマルの中からこの子を選んだ理由のひとつに・・・。

 

このセクシーな、お・し・り。

スタイル抜群ですね!笑

 

また、ぜひ遊びにいらしてくださいね。

お待ちしております。

 

ありがとうございました。

 

こけ玉教室 ~☆

先日登録させていただいた「旅の発見」サイトよりご予約いただき、お友だち同士でお越しくださいました。

いつものようにひととおり植物の説明をさせていただき、お気に入りの植物を選ばれました。

 

松のこけ玉

松は意外に、老若男女問わず人気です。

小ぶりで可愛らしいこけ玉に仕上がりました。

 

シダ・コタニワタリのこけ玉

波打つ葉の表情が可愛いです。

シダは、苔との相性も抜群!

 

ご予約いただいたMさん、後日別のお友達とこけ玉教室にお越しくださいます。

お待ちしております。

 

ありがとうございました。

 

夏休み企画  こどもこけ玉教室 ~☆

夏休み企画 こどもこけ玉教室に、小学3年生の男の子とお母さんの親子でお越しくださいました。

この企画のこけ玉教室は、中学生までのお子さまとそのご家族の方は、¥1000でこけ玉づくりができます。

しかも、お皿付です。

いつものように、好きな植物を選んでいただき、作っていただきました。

 

 

ぼくは、もみじを選びました。

お皿もモミジ柄のお皿を。

とても上手に出来上がりました。

 

お母さんは斑入りヒイラギを選ばれました。

鬼が笑いそうですが、来年の節分に活躍しそうですね。

 

お家で復習するために、斑入りヤブコウジの苗と苔を購入して帰られました。

夏休みの自由研究にするそうですよ。

この企画は、8月31日で終了しております。

 

ありがとうございました。

 

こけ玉教室 ~☆

お電話でご予約くださり、お友だちおふたりで、港区からとなんと三重県からお越しくださいました。

いつものようにひととおり植物の説明をさせていただき、お好きな植物を選んでいただきました。

最初はひとつずつ選ばれて作られたあと、「せっかくここまで来たからもうひとつ作ろっ!」っと、お二人とハゼを選ばれて、お二つずつ作られました。

 

黒檀(こくたん)(左)とハゼ(右)のこけ玉を作られました。

 

黒檀は常緑で、お花は株が大きくならないと咲かないので難しいですが、ねじれて寄れた葉が表情があって可愛いです。

 

ハゼはいち早く真っ赤に紅葉して、秋の訪れを知らせてくれます。

 

斑入り白丁花(はくちょうげ)(左)と ハゼのこけ玉をつくられました。

 

斑入り白丁花は、斑入りの小さな葉が可愛く、春と秋には白い小さなお花を咲かせてくれます。

女性に人気です。

 

ハゼはウルシ科なので、白い樹液に触れるとかぶれる方がいらっしゃるかもしれません。

その旨ご説明して、選んでいただきました。

 

ハゼは落葉樹ですが、お二人とももう一つのこけ玉が常緑なので、そばに置いておけば水やりもわすれないですね。

 

また、ぜひお二人で遊びにいらしてくださいね。

 

ありがとうございました。

 

こけ玉教室 ~☆

前日の夜、LINEでご予約いただきました。

いつものようにひととおり植物の説明をさせていただき、ふたつ作りたいと2種類の植物を選ばれました。

 

コウモリランとガジュマルを選ばれました。

 

ひとつは吊り玉を作りたかったと、コウモリランのこけ玉にワイヤーを付けて吊り玉に。

コウモリランは吊り玉向きですね。

 

小さなガジュマルのこけ玉は可愛くて、株元がセクシー。

昨年もとても人気のガジュマルでした。

 

「前からお店に来たくて!来たくて! 明日だぁ~と思い立って・・・急にすみませんでした。」とおっしゃられていましたが、嬉しい限りです。

こけ玉教室は急なご予約でも、教室が空いていれば大丈夫です。

おひとりさまでいらっしゃり、前記事のご夫婦とご一緒に作られました。

次は、お友達にプレゼントしたい!と、またお越しくださるとのことでした。

ぜひ、お待ちしております。

 

ありがとうございました。

 

こけ玉教室 ~☆

HPのお問い合わせフォームからご予約いただき、ご夫婦でお越しくださいました。

いつものようにひととおり植物の説明をさせていただき、それぞれお気に入りの植物を選んでいただきました。

 

 

奥さまは苔との相性がいいシダのコタニワタリを選ばれました。

明るいグリーンがみずみずしくて、葉の一枚一枚に表情がある、可愛らしいこけ玉が出来上がりました。

 

ご主人はモミジ「獅子頭(ししがしら)」を選ばれました。

山もみじよりも葉が小さくたくさんついて、日陰でも秋には真っ赤に紅葉します。

冬には落葉しますが、奥さまのこけ玉と一緒においておけば、水やりも忘れず、春の芽吹きも楽しんでいただけますね。

 

とても仲のいいご夫婦で、凛華にお越しくださるご夫婦は、みなさん仲のいいご夫婦ばかりです。

ほのぼのします。

またぜひ、一緒に遊びにいらしてくださいね。

お待ちしております。

 

ありがとうございました。

 

こけ玉教室 ~☆

当日の朝一番でお電話をいただき、ご夫婦でお越しくださいました。

いつものようにひととおり植物の説明をして、お好きな苗を選んでいただきました。

 

奥さまはハゼを、ご主人は山登りをされるとのことで、その時によく見かけるシダ「ベニシダ」を選ばれて作られました。

並べて飾っても相性がいいこけ玉たちですね。

さすがです!

 

 

作られたこけ玉たちを眺められて、「やっと、我が家に緑が・・・。」と、お二人とも嬉しそうでした。

また、お二人で遊びにいらしてくださいね。

お待ちしております。

 

ありがとうございました。

 

こけ玉教室 と おこちゃまハーバーリウム ~☆

久しぶりにご来店くださり、おこちゃまフラワーレッスンのハーバリウムをご予約されました。

数時間後、ご自分もこけ玉づくりをしたいとのこと、お電話くださいました。

 

いつものようにひととおり植物の説明をさせていただき、実が付くものがいいとのことでヤブコウジを選ばれました。

このヤブコウジは、実が大きく実付もいい品種です。

すでにグリーンの実をたくさんつけています。

グリーンの実がだんだん大きくなって、秋が深まるにつれて赤く色づきます。

長く楽しめますね。

 

 

 

 

小学5年生の娘ちゃんの作品です。

さすがに5年生ともなると、デザインにもこだわって、何度もやり直したりしながら、素敵にしあげました。

大きいボトルは、お母さんが好きなグリーンと白の色合いでデザインしました。

優しいですね♡

女の子らしい、優しい色合いに仕上がりました。

 

また、ぜひ一緒に遊びにいらしてくださいね。

お待ちしております。

 

ありがとうございました。

 

こけ玉教室 と おこちゃまハーバーリウムレッスン ~☆

親子三代で遊びにいらしてくださいました。

お母さんと娘さんはこけ玉づくりを、娘さんのおこちゃまで3歳の娘ちゃんはハーバリウムを作られました。

まずは、こけ玉から。

いつものようにひととおり植物の説明をさせていただき、それぞれお好きな植物を選んで作っていただきました。

 

お母さまは、コウモリランを吊り玉にされました。

吊った方がコウモリランの良さが引き立ちますね。

植物が大好きのご様子で、お庭にもたくさんの植物たちを育てていらっしゃるようで、もちろんコウモリランもご存知でした。

成長が楽しみな吊り玉ですね。

 

娘さんは、斑入りヤブコウジを選ばれました。

斑入りの葉がお好きのようで、斑入り葉の植物の中から迷われて、ヤブコウジを。

ピンクがかった新芽も可愛く、斑入り葉も涼しげですね。

この斑入りの品種は、お花は咲きますがなかなか結実しづらく、実がとまったらラッキー♪ といったヤブコウジ。

実がとまるといいですね。

 

 

 

3歳の娘ちゃんの作品です。

とっても可愛らしいハーバーリウムができあがりました。

3歳とは思えない完成度で、とても上手にボトルに詰められました。

 

この日はお母さまのお誕生日だったそうで、娘さんからこけ玉づくりのプレゼントなんだそうです。

素敵ですね~♡

お誕生日に、娘さんとお孫さんとこけ玉づくりやハーバリウムのレッスンで、楽しい時間もプレゼント。

また、ぜひみなさんで遊びにいらしてくださいね。

お待ちしております。

 

ありがとうございました。

 

こけ玉教室 ~☆

お友達同士おふたりで、なんと岡崎と西尾からお越しくださいました。

ひととおり植物の説明をさせていただき、お好きな植物を選んでいただいてレッスン開始です。

 

結び松(赤松)のこけ玉です。

写真ではわかりづらいですが、低い松の根元が結んであります。

あたしが結んでおいた苗をみつけて、選ばれました。

可愛い松のこけ玉ができました。

 

モミジのこけ玉です。

葉の形がかわいい人気のモミジ、紅葉して落葉してしまいますが、春の芽吹きがたまらなく可愛く、日本の四季を感じさせてくれます。

小ぶりで可愛らしいこけ玉ができました。

 

お二人のこけ玉につかったお皿は、岡崎の游々窯 大塚さんの作品です。

おふたりともこちらのお皿もセットで連れて帰られました。

器でずいぶん雰囲気が変わるものです。

 

またぜひお二人で遊びにいらしてくださいね。

お待ちしております。

 

ありがとうございました。

 

▲TOPへ