こけ玉・コケテラリウム

こけ玉教室  お部屋に季節感を ~☆

先日、お電話をいただき、「今日、こけ玉教室お願いできませんか?」

午後は空いておりましたので、ご予約を承りました。

 

まずはお好きな苗選びから。

お花が咲くものやモミジやいろいろ迷われながら選ばれて作られたこけ玉はこちらです。

 

5.18こけ玉教室IMG_9488

黒松を選ばれました。

古い葉を付けた状態でしたので、松の選定の仕方も一緒にお教えして、きれいに整理してから作っていただきました。

男女問わず、松は人気です。

 

こけ玉に興味を持たれたきっかけをお話しくださいました。

「親が病気で、あまり外に出られないので家の中で季節感が感じられるもの・・・と探して、こけ玉ならお水も家の中であげられると思って、見てるうちに自分も欲しくなって・・・。」

優しいですね。 素敵です。

この日、「また友達と来ます!」と帰られました。

そして、今日、お友達お二人とご来店くださいました。

その記事はまた後日ご紹介しますね。

 

ありがとうございました。

 

こけ玉教室  お友達と ~☆

HPのお問合せフォームからご予約いただき、お友達とお二人でご来店くださいました。

さっそく苗選びから。

すぐにご来店のお客さまがあり、アレンジのご依頼でアレンジを制作中お待たせしてしまいましたが、その間にじっくりと選んでいただきました。(ひとりでやっておりますので、お待たせしてしまう場合があります。ご了承ください。)

選ばれた苗で作られたこけ玉はこちらです。

5.10苔玉教室1IMG_9402

縞笹(しまささ)のこけ玉です。

これからの季節、涼しげで風情がありますね。

 

5.10苔玉教室2IMG_9403

ミントブッシュのこけ玉です。

藤色の小さく優しいお花を咲かせます。

斑入りの葉も可愛らしく、枝ぶりがやわらかいですね。

 

レッスン後のティータイムはお友達同士で楽しくおしゃべり。

ゆっくりとした時間の中で、楽しんでいただけたでしょうか。

 

お水の上げ方から、頻度、置き場所などなど、ご説明させていただき、お手入れの仕方のプリントもお渡ししておりますが、わからないことがありましたら、都度聞いてくださいね。

またぜひ、遊びにきてくださいね。 お待ちしております。

 

ありがとうございました。

 

こけ玉教室   和モダンなお部屋に ~☆

何度も凛華にはご来店くださってますが、GWにもご来店くださり、松のこけ玉と母の日のお花のご予約の際に、こけ玉教室のご予約もされて、母の日の翌日にご来店くださいました。

松のこけ玉は、以前うちでお買い求めくださり、お気に入りで大切に育てていらっしゃったのが、GWに旅行に出かけらて帰ってくると・・・!?

再びリベンジなのだそうです。

で、自分で作ってもみたくて、教室もご予約されたとのことでした。

さっそく苗選びから。 「お花が咲くのはありますか?」ということで、こちらを選ばれました。

5.9こけ玉教室IMG_9391

睡蓮木(すいれんぼく)です。

ちょうど今は次のお花を咲かせる準備中ですが、新しい枝が伸びてくるとそこにつぼみを付けて、睡蓮のようなピンクの可愛らしいお花を咲かせて、10月いっぱいごろまで楽しませてくれます。

枝ぶりも可愛いですね。

レッスン後のティータイムで、一緒におしゃべりしながら・・・。

おうちを新築されて、和風にしたいと思われたそうですが、ハウスメーカーさんだとなかなかそうもいかず、「だったらインテリアで和風にしよう!」とネットで探されて、凛華を探し当ててくださったとのこと。

何度も足を運んでくださってます。 ありがとうございます。

母の日のお花も無事に届いたとのことで、お母さまから喜びの声と写真を送ってもらったとのことでした。

ひと安心しました。

うちからも、ポストカードをお届けするので、もう少しお待ちくださいとお話しすると、「楽しみにしてます♪」と。

LINEのお友達登録もしてくださっていて、ブログもチェックしてくださってるようで、「凛ちゃんの体調はどうですか?」と心配くださいました。

また、遊びにきてくださいね。 お待ちしております。

 

ありがとうございました。

こけ玉教室  ご家族で ~☆

GW中の5月5日の子供の日に、ご家族5人で遊びに来てくださいました。

こけ玉を作られたのは、お子さまお二人とおばあちゃま。

まずは、みんなでわいわいと楽しく苗選びから。

そうして選んで作られたこけ玉はこちらです。

 

5.5こけ玉教室2IMG_9318

お兄ちゃんのこけ玉は、唐松を使って。

なかなかいいチョイスですね。 可愛いです!

 

5.5こけ玉教室1IMG_9319

こちらは、弟くんのこけ玉。

南天を選んで作りました。

南天は、「難を転ずる」ともいわれる縁起木。

なかなか渋い苗選びですね。

 

5.5こけ玉教室3IMG_9317

おばあちゃまは、白丁花を選ばれました。

斑入りの葉が可愛く、「白くて小さなお花が咲きますよ」というと、即決めでした!

おばあちゃまは、こけ玉を持って帰られるとのことでしたので、帰り際に「どちらへ帰られるんですか?」と伺うと、大阪とのことでした。

本当は、こけ玉づくりにお越しくださった日にお帰りの予定だったのだと。

でも、お孫さんたちに引き留められて、明日学校へ行くときに見送ってほしいと言われたと、嬉しそうにお話しくださったのが印象的でした。

それで、追加でお孫さんたちと一緒にこけ玉づくりに来てくださいました。

「嬉しい~♪ いい体験させてもらえた!」と、おばあちゃまも喜んでくださいました。

とっても仲のいいご家族で、凛華の教室の中も暖か~い雰囲気になりました。

また、ぜひ遊びに来てくださいね。

 

ありがとうございました。

 

こけ玉教室  和モダンな空間に ~☆

前日にお電話をいただき、豊田からお越しくださいました。

店内から好きな植物を選んでいただき、作っていただけます。

できあがったこけ玉はこちらです。

5.1こけ玉教室IMG_9289

斑入りの小さな葉がかわいい、白鳥花でつくられました。

きれいに真ん丸に仕立てられました。

白いお花が咲いたら、更に可愛くなりますね。

 

おうちを和モダンな空間にリフォームされたとのこと。

インテリアとしてこけ玉をずーっと探していらしたそうですが、苔の色が悪かったり、ピンとくるものがなかなかなかったと。

それで、自分で作ろう!と、探して凛華へいらしてくださいました。

出来上がったこけ玉をご覧になられて、「満足です!!」って。

ご自分で作られたこけ玉は、愛着が湧きますからね。 可愛がってあげてくださいね。

 

ありがとうございました。

 

こけ玉教室  ご夫婦で ~☆

今日・・・あ!日付が変わってました。

昨日、いつも家族3人で凛華に足を運んでくださるご夫婦が、こけ玉づくりに来てくださいました。

もちろん、娘ちゃんも一緒に。

数日前にもご来店くださったばかりなので、苗選びもスムーズに。

ご主人は娘ちゃんと一緒に選ばれました。

いつもご来店くださってますが、「ここにお邪魔するのは初めて~!」と教室スペースへ。

出来上がった作品はこちらです。

4.27ガジュマルIMG_9284

こちらは奥さまのこけ玉。

ガジュマルを選ばれました。

先日、ガジュマルのこけ玉を作られた方のブログをご覧になって、ガジュマルで作りたかったとのこと。

株元がセクシーですね。

 

4.27睡蓮木IMG_9283

こちらはご主人のこけ玉です。

娘ちゃんと一緒にスイレンボクを選ばれました。

ピンクのお花が、ぽっぽっと咲きます。

意外に可愛らしいのを選ばれましたね。

 

お母さん、お父さんがこけ玉作ってる間、娘ちゃんはいい子で待ってられました。

レッスン後のティータイムで、凛華から嫁いだモミジの獅子頭の写真を見せていただきましたが、若葉がふっさふさでとっても元気でした。 嬉しいですね~!

めだかもどんどん増えたというお話をうかがって、今度凛華にいただくことに。 楽しみです♪

また、3人で遊びに来てくださいね。

 

ありがとうございました。

こけ玉教室  お友達と ~☆

HPをご覧になってご予約いただき、お友達と一緒にご来店くださいました。

まずは、お好きな苗選びから。

気になる植物の性質や育て方をお話ししながら、選んでいただきました。

選ばれた植物で出来上がったこけ玉たちです。

4.12こけ玉教室2IMG_9187

黒椿 ナイトライダー

 

4.12こけ玉教室1IMG_9186

ミントブッシュ

 

こけ玉が完成してから、お二人でお店の中をご覧になりながら・・・豆鉢を片手に、「これに苔を張ることできますか?」

ということで、その場でちゃちゃっと作っていただきました。

それが、こけ玉に添えられた苔鉢です。

「いやぁ~!かわいい~❤」と、お二人とも嬉しそう。

喜んでいただけてよかったです。

また、遊びに来てくださいね。

 

ありがとうございました。

こけ玉教室  引き出しを増やすために ~☆

今朝、オープン前に徒歩5分ほどのところへ配達へ。

その帰り道、植田川沿いの桜をみながら・・・。

2018 桜IMG_1340

もうすでに、はらはらと散っていましたが、目の前をはらはらと舞う花びらも風情があっていいものです。

今年はゆっくりお花見もできず、行き帰りの車の中から眺めるだけでしたが、こうして歩くというのはいいですね。

よそのお宅の花壇に目をやったり、街路樹の花ミズキのつぼみが膨らんでるのを目にしたり、ほんの短い時間でしたが、素敵なひとときでした。

明日は定休日で久しぶりのお休みなので、凛とお花見散歩でも・・・と思ったら、明日は雨の予報。

今日までが見ごろとのことですので、みなさんもお急ぎくださいね。

 

本題です。

畳職人の男性の方が、こけ玉づくりにお越しくださいました。

今回で2回目なのですが、1回目はバタバタでお写真を撮り忘れてしまって、ブログでご紹介できませんでした。

申し訳ありませんでした。

2回目ということで、容量もわかっていらっしゃるので、さっそく苗を選ばれて、出来上がった作品はこちらです。

 

4.3こけ玉教室2IMG_9139

 

4.3こけ玉教室1IMG_9138

 

今回は二つ作られました。

ひとつはドラセナ・コンシンネ と フィロデンドロン の寄せ玉、もう一つは、ガジュマルのこけ玉です。

ガジュマルは、前回のときに、次は「ガジュマルで作りたい!」とおっしゃられてたので、最初にチョイスされました。

寄せ玉は、組み合わせる植物選びに少しお時間がかかりましたが、しっくりくる組み合わせが見つかりましたね。

畳職人さんなので、こけ玉の糸を巻く手つきがプロを感じさせます。

すごく丁寧にきっちりとされてました。

 

前回、いろいろとお話を伺いましたが、最近は和紙でできた畳が多く使われるとのこと。

その和紙の畳の端切れで、面白いものを作ろうと思案中なのだそう。

楽しそうにいろいろとお話くださいました。

その一環として、いろんなものを見て聞いて体験して、引き出しを増やしたいとのこと。

そのひとつに、こけ玉を作ってみたい!というのがあったそうです。

またぜひ遊びに来てくださいね。 お待ちしております。

 

ありがとうございました。

 

こけ玉教室  デートでこけ玉づくり ~☆

HPのお問い合わせフォームから、ご予約いただきました。

彼氏彼女のご関係なのか、ご夫婦なのか、カップルでご来店くださいました。

それぞれお好きな苗を選んでいただいて、お作りいただきました。

作品はこちらです。

 

4.2こけ玉教室2IMG_9135

 

4.2こけ玉教室1IMG_9134

 

さて、どちらが彼で、どちらが彼女のこけ玉かわかりますか?

上のクモマソウのこけ玉が彼、下のコプロスマのこけ玉が彼女です。

彼に「可愛らしい苗を選ばれましたね~♪」って言うと、彼女も「これを選ぶとは思わなかったぁ~!」って。

想像できると思いますが、とっても優しそうな彼でした。

 

先日もそうでしたが、デートにこけ玉づくりに来られるカップルの方が増えてます。

ぜひ、遊びに来てくださいね~。 お待ちしております。

 

ありがとうございました。

 

こけ玉教室  カップルで ~☆

午前中に、「HPを見て・・・」と男性からお電話をいただきました。

こけ玉を作ってみたいとのことで、今日の午後は空いてませんか?と。

空いてました!・・・というわけで、午後から彼女とご来店くださいました。

それぞれ好きな苗を選んでいただき、作っていただきました。

出来上がったこけ玉たちはこちら。

 

3.20こけ玉教室1IMG_1183

 

3.20こけ玉教室2IMG_1184

彼は黒松を、彼女はシノブ「姫猫の手」を。

お二人ともなかなか渋いですね。

 

急に思い立ち、ネットでこけ玉が作れるところを調べられて、どこも予約が必要で、ダメもとで凛華に問い合わせてくださったとのことでした。

基本的にご予約いただきますが、材料は常に揃えておりますので、教室が空いていれば大丈夫です。

またぜひ遊びに来てくださいね。

お待ちしております。

 

ありがとうございました。

▲TOPへ