フラワーレッスン・イベント情報

フラワーおこちゃまレッスン  お姉ちゃんとおばあちゃんと ~☆

5歳のjちゃんが、お母さんのお姉ちゃんとおばあちゃんと3人で遊びに来てくれました。

今月のテーマは、カラフルハイドロカルチャー。

jちゃん、きっと好きそう♪

さっそく、好きな植物と好きな色の砂を選んで作りました。

作品はこちらです。

 

7.10おこちゃま2IMG_9820

こちらはjちゃんの作品です。

おこちゃまらしく、とってもカラフルで元気いっぱいな作品です。

途中、スローダウンしてしまいましたが、最後の方はスピードアップ!!

最後まで頑張って仕上げられました。

と~ってもキレイでしょ?

7.10おこちゃま3IMG_9821

お姉ちゃんの作品です。

サンプルと同じ配色で、とっても繊細なラインで、美しい仕上がりです。

先日、雑貨屋さんでカラフルなハイドロカルチャーをご覧になられたとのことで、「それが自分で作れるなんて❤」と、楽しんでいただけたようです。

 

7.10おこちゃま1IMG_9818

おばあちゃんの作品です。

ピンクとグリーンを使ったデザインです。 可愛らしいですね

ラインもきれいに出てます。

 

そして最後に・・・。

7.10おこちゃま4IMG_9822

自分の作品と、とびっきりの笑顔で、ハイポーズ♪

 

トレイにこぼれた、混ざり合った砂に興味深々。

袋に入れて差し上げました。

作品より、そっちがお気に入り??

 

来月のご予約をいただきました。

また、お会いできるのを楽しみにしてます♪

 

ありがとうございました。

 

フラワーレッスン 住み花(定期コース)  今月1回目 ~☆  

前回は、中国人のお友だちと一緒にレッスンされた、yさんです。

住み花の定期コースを受けてくださってます。

定期コースとは、月に2回好きな日時でレッスンがうけられます。

今回は、今月の1回目。

では、さっそく作品をご覧ください。

 

7.10住み花定期IMG_9815

定期コースは、こちらでお花をご用意する、初心者向けのレッスンとなってます。

yさんは、インパクトのある大きなお花がお好きなので、今回は北海道からやってきた大輪のマム「サトレ」をメインに、ご用意しました。

ピンク色のお花がお好きなのでピンクも。

いつも、とっても熱心にレッスンされて、お花を挿すたびに写真をとられたり、メモをとられたり。

レッスン後には、お渡しする写真と一緒にノートにまとめられてます。

そんな熱心な姿が、こちらも刺激を受けます。

 

ピアニストのyさん、今回はアメリカへリサイタルへ出かけられて帰ってこられたばかり。

ピアノ教室のレッスンもされていて、お忙しい合間をぬってレッスンに来てくださってます。

美味しいGODIVAのチョコレートをお土産にいただいてしまいました。

と~ってもおいしかったです❤ ・・・・・が、お気遣いされないでくださいね。

 

ありがとうございました。

フラワーレッスン 住み花  お友達とランチの後に ~☆

月に一度、お友だち4人でレッスンに来てくださってます。

涼しい間は、フラワーレッスンの後にランチ・・・のようでしたが、暑くなって車にお花を放置できなくなってきたので、ランチのあとにフラワーレッスンにお越しくださいます。

もう、住み花のシステムは慣れたものなので、店内に入られるなり、お花選びが始まります。

器をいくつか持ってこられて、どれにしようか?から始まり、ご自分のテーマ、イメージに合わせて。

素敵なみなさんの作品をご覧ください。

 

7.9住み花4IMG_9813

先日、おひとりでいらっしゃって、住み花でお供え花を作られたkさんです。

先日いらっしゃったときに、七夕や天の川のイメージで作りたいとのことをうかがいました。

サンダーソニアは、笹に短冊のイメージ。

3本のリリオぺを天の川に見立て、織姫をクルクマ、彦星をリンドウ「パステルベル」で表現されました。

ワックスフラワーのつぼみが、星のようですね。

とっても素敵なデザインです。

 

7.9住み花3IMG_9812

iさんは、花器を2種類持参されて、こちらの花器を選ばれました。素敵な花器ですね。

最初に選ばれたお花に、アレンジしながら足らないお花を何度か足されていました。

こんなことができるのも、凛華のレッスンならではです。

kさんのデザインから、リリオぺを使ってみたい!とくるりんとして1本アクセントに。

素敵にしあがりました。

 

7.9住み花2IMG_9811

0さんは、パイナップルリリーを使って、トロピカルなデザインになりました。

クルクマをメインにされましたが、このクルクマみなさんに人気でした。

少しずつですが、指示を待たずにご自分でお花が挿せるようになってきましたね。

こちらも、リリオぺを一本アクセントに。

 

7.9住み花1IMG_9810

iさんは手つきのバスケットを持参されました。

前回、ピンクのクルクマが可愛い~と言われてましたが、みんながピンクを使うので、グリーンの子が寂しそうだったから・・・と、グリーンのクルクマをメインに。 優しい~❤

グリーン、白ベースに、サンダーソニアやナデシコを刺し色に、爽やかなデザインです。

こちらも、リリオぺを1本アクセントに・・・どこだかわかりますか?

バスケットの取っ手にあしらいました。

(おやつにどうぞ・・・と、シェル形のプチケーキをいただいてしまいました。

可愛くてとってもおいしくいただきました。 ・・・が、お気遣いされませんように。^^ ごちそうさまでした。)

 

月に一度集まって、ランチの後フラワーレッスン。

レッスンの後のティータイムで、ハーブティーを飲みながらおしゃべり。

素敵な一日ですね。

毎回、来月のご予約をされていかれます。

来月の楽しみにしております。

 

ありがとうございました。

フラワーレッスン 住み花  お供え花 ~☆

いつも、月に1回お友だち3人とレッスンに来てくださるkさん。

今回は、おひとりでいらっしゃって、ご親戚の方へのお供えのお花をレッスンで作りたいとのことでした。

男性の方なので、イエローかブルーのお花で・・・と、LINEにてお伺いしました。

花器は、前日ご来店くださったときに、取っ手付きの和かごをご覧になられていて、和かごで作ってみたい!とのことでした。

お花をいつものように選ばれて、出来上がった作品はこちらです。

 

7.2住み花kIMG_9778

優しいブルーとイエローが爽やかで明るい雰囲気にしあがりました。

「取っ手付きが可愛いと思ったけど、取っ手があるとどう入れたらいいのか・・・?」と少し戸惑い気味でしたが、素敵に仕上がってますよね。

器によって、生け方やイメージなどが違ってくるので、いろんな花器に挑戦することは、とてもいいことです。

ラッピングして差し上げると・・・「ラッピングすると、よく見える~♪」って。

そう、増しますね!!

ご自分でデザインしたお花をお供えやプレゼント、素敵です❤

来週、お友だちとご来店です。

次回は、七夕をテーマにデザインされるそうです。

楽しみに、お待ちしております。

 

ありがとうございました。

フラワーレッスン  住み花  鉄瓶の花器を使って ~☆

レッスンやお散歩途中など、息子くんやご家族で凛華に足を運んでくださる Iさんが今回は住み花のレッスンに来てくださいました。

ご実家にあった鉄瓶の花器に、白い紫陽花と枝物を使ってお花を生けたいと。

ご持参くださった花器は、どっしりとして縁起のいい鶴と亀があしらわれた、とても渋い素敵な花器です。

さっそく作品をご覧ください。

 

6.20住み花1IMG_9705

やはり、鉄瓶の黒い花器に、白が映えますね。

ここは、白い紫陽花を引き立たせるために、あえてシンプルに。

素敵なデザインです。

こちらのレッスン、10日ほど前のレッスンでした。

ブログアップが遅くなって申し訳ありませんでした。

・・・が、先週LINEで、「アジサイが終わってしまって、ドウダンツツジの枝ぶりが七夕飾りにちょうどよかったので、息子と一緒に飾り付けました~♪」と、お写真を送ってきてくださいました。

6.20住み花2IMG_1727

素敵ですね~!!

カラフルなお飾りが、とっても可愛いです。

お花が終わってしまっても、工夫・アレンジして形・デザインを変えて楽しまれる、こうした発想が素敵ですね。

きっと願いが叶いますね。

 

ありがとうございました。

おこちゃまフラワーレッスン  7月のレッスンのお知らせ ~☆

早いもので、もう7月です。

7月に入ったとたんに猛暑ですね!

夏は、どうしてもお花の持ちが悪くなります。

そこで、今月のおこちゃまレッスンは、「育てる」ということの楽しさを知ってもらおうと、ミニ観葉を使って「カラフル♪ ハイドロカルチャー」を作ります。

H28.7絆1IMG_9774

ミニ観葉は、好きな植物を3つ選べます。

カラフルなカラーサンドを使って、層を作ってデザインします。

写真の、茶色、白、水色のほかに、ピンク、オレンジ、黄緑、黄色、紫があります。

好きな色の砂を使って、カラフルにデザインしてくださいね♪

 

H28.7絆2IMG_9777

そして、最後に夏らしく、貝がらをあしらいます。

お水は、植物の根っこにお水が少し触れるくらい入れて、お水がなくなったら足すだけ。

楽しく作った後は、おうちで植物が育っていくのを楽しめます。

 

今回は、先着12名とさせていただきます。

お早目のご予約をおすすめします。

お待ちしております♪

フラワーレッスン 住み花   茶花風に ~☆

月に2回と決めてレッスンに来てくださってます。

今月の2回目のレッスンです。

今回は、前回のときにお話を伺ってた、購入したっきり使うことができずにいる花器を持参されました。

池坊の一文字花器。

前もって凛華のLINEに花器の写真を送っていただきました。

いつもは、2つの花器を持参されますが、今日はその花器のみ。

なので、同じ花器で2パターンぐらい作ってみたいとのことでした。

一緒に選んだお花で作られたデザインはこちらです。

6.25住み花 茶花1IMG_9737

まずは、エノコロ草とオカトラノオ、ケイトウをつかって。

風になびく涼やかな草たちに、足元のオレンジが効いてます。

 

6.25住み花 茶花2IMG_9738

そして、もう一つ。

クルクマを使って、ルリ玉アザミをあしらいました。

このデザインに、先ほどのケイトウをあしらってみると・・・?!

 

6.25住み花 茶花3IMG_9739

足元が締って、これも素敵ですね。

凛華のレッスンならではで、いろんな思いついたデザインを楽しめます。

そんなことをしてるうちに、新たな発見があったり、引き出しができたり。

こういうことが、すごく大事です。

 

先日も、おいしい手作り和菓子をいただいてしまいましたが、なんと今回も・・・!?

6.25鶯餅IMG_1682

うぐいす餅です。

お持ちも滑らかで柔らかくてもっちりで、上品な甘さの餡が包まれてます。

涼しげなひと品です。

と~ってもおいしくいただきました。

ごちそうさまでした。

 

ありがとうございました。

フラワーレッスン住み花  叔母さまの寝室に ~☆

午前中にお電話をいただき、その日の午後にレッスンにお越しくださいました。

花器を持参されなかったので、まず花器選びから。

その器に合わせて、お花を選びました。

おうちのどこへ飾るかなど、伺いながらアドバイスします。

お花を飾る場所は、寝たきりの叔母様のお部屋に飾るお花とのことでした。

素敵ですね。

でも、明るすぎない程度の明るめで優しいお花を・・・とのことでした。

そうして選んだお花でアレンジされた作品はこちらです。

 

6.24住み花IMG_9736

リンドウ「パステルベル」の、明るいブルーに、可愛く花持ちのいいエピデンドラムを合わせて。

優しい色合いのお花です。

リューカデンドロンや木苺のグリーンを使ったことで、「花々しくなくて、こういうのも素敵ですね。」と。

グリーンが入ることで、デザインのバランスを取ってくれますね。

 

前日がお誕生日だったとか、自分へのご褒美に・・・と、バラを歳の本数だけ買っておうちに飾られたのだとか。

そしたら、お母さんもとても喜ばれたと。

「お花っていいですね。みんなを笑顔にしてくれるんだな~って思いました。」と言われてました。

それで、おばさんのお部屋にも・・・と、前から凛華のフラワーレッスンが気になられてて、

珍しくお仕事が連休ということもあって、お越しくださったということです。

素敵なお話ですね~❤

 

レッスン後のティータイムでおしゃべりしてたら、先日こけ玉教室にお越しくださった方々の職場の同僚の方だと。

その時はお仕事で一緒に来られなかったそうです。

で、お花にも興味があって、今回はひとりでお越しくださいました。

また、お休みの日にお時間がありましたら、ぜひ遊びにきてくださいね。

お待ちしております。

 

ありがとうございました。

 

イベント・ワークショップ  チルチンびとマーケット ~☆

昨日は、臨時休業をとさせていただき、一宮にあるエコ建築考房さんのショールームで開催されました、チルチンびとマーケットへ出店してきました。

 

チルチンびとマーケットとは、風土社さんの出版する雑誌 「チルチンびと」 のWEBサイト チルチンびと広場 に掲載されているお店が集うマーケットです。

この一宮から発信されて、全国に展開されつつあるそうですよ。

チルチンびとマーケット1IMG_1678 チルチンびとマーケット2IMG_1681

第3回の今回は、「アンティーク」をテーマに、素敵なアンティーク雑貨のお店が集まりました。

10時のオープンが近づいてくると、ピザのいい匂いが~♪

今回も、食べられず、匂いだけでした・・・。

 

凛華は、こけ玉づくりのワークショップと、こけ玉・豆盆栽・小品盆栽などの販売を。

先日、ご来店くださったお客さまが、チルチンびとマーケットのDMをご覧になって遊びにきてくださったり。

先日、この日にこけ玉教室のご予約をいただきましたが、イベントのため臨時休業とお伝えし、イベントのご紹介をしたところ、一宮までお越しくださったり。

第一回目に来てくださったお客さまが、今回もお越しくださったり。

たくさんの方々と、素敵な出会いがあり、お子さまからたくさんの方々に、植物と触れ合っていただけました。

ありがとうございました。

 

エコ建築考房さんのショールームは、木の香りや感触がとっても心地よく、しかも凛華がお借りした和室は、畳を変えたばかりとのことで、畳のいい香りに癒されながらのこけ玉づくりでした。

エコ建築考房さんのスタッフの方々にも、大変お世話になりました。

ありがとうございました。

 

 

フラワーレッスン 住み花   同時通訳で ~☆

住み花の定期レッスンを受講くださってる、ピアニストのyさん。

今回は、アイルランドにいたときの中国人のお友だちと一緒に、レッスンに来てくださいました。

お友だちは、日本語がまだ話せないとのことで、あたしも英語はさっぱり。(^^;

というわけで、yさんの同時通訳とともにレッスンが始まりました。

yさんは定期コースなので、こちらでお花のご用意を。

お友だちは住み花の通常レッスンで、yさんの通訳をとおしながら一緒に器とお花を選びました。

出来上がったそれぞれの作品はこちらです。

6.19住み花2IMG_9703

こちらは、yさんの作品です。

「ピオニーのような大きなお花があれば・・・」とのご要望があり、ピンク色が大好きなyさんです。

可能な限りではありますが、ご要望を承ります。せっかくなので、好きなお花を飾りたいですもんね。

ピオニーは、旬が過ぎているので間もなく旬を迎えるユリをチョイスしました。

インパクトのある華やかなデザインになりました。

とっても熱心にレッスンを受けてくださっていて、途中途中でメモを取りながら。

ご自宅に帰られてから、メモを見ながらノートにまとめていらっしゃいます。 すばらしい!!

 

6.19住み花1IMG_9704

そして、こちらがお友達の作品です。

こちらも、夏らしい花材たちで華やかに仕上がりました。

お花を習ったことはないそうですが、お花を扱う手がとっても慣れた手つきでした。

この日の夜、yさんからLINEで、とっても楽しかったとおっしゃられてたとお伺いし、ひと安心です。

 

凛華の店内に、英語が飛び交うという、今までにない新鮮な雰囲気で、あたしも一生懸命聞きながら、英語の勉強を兼ねて・・・わかる(聞き取れる)単語は少ないし、単語がつながらないし、でしたが・・・。^^;

 

次回のご予約もお二人でされていかれました。

次回も楽しみにしております。

 

ありがとうございました。

 

 

▲TOPへ