フラワーレッスン・イベント情報

おこちゃまフラワーレッスン 3世代(?)で ~☆

3世代そろって、レッスンに来てくださいました。

・・・と思ってましたが、「おねえちゃん」と呼ばれていらっしゃったのでお伺いすると、お母さんの妹さんとおばあちゃんの3人でした。

お母さんをたまには休ませてあげようということで、3人でレッスンに来てくださったようです。

凛華のレッスンが、お母さんにも、娘ちゃんにも、妹さんにも、おばあちゃんにも、素敵な時間になって大変うれしいです。

では、みなさんの作品をご覧くださいね。

11.21おこちゃま2IMG_8413

こちらが娘ちゃんの作品です。

サンタさんを隅っこに佇ませて、広いお庭に、デコレーションしました。

後日、LINE@で、凛華に向かう車の中で、「初めてだから教えてね。」とちょっと不安そうだったとか。

でも、とっても楽しんでできて、よかったとメッセージをいただきました。

そう、初めはちょっと緊張した面持ちでしたが、帰るころには可愛い笑顔が覗いてました。

あたしもホッとしました。 ありがとうございました。

11.21おこちゃま1IMG_8414

11.21おこちゃま3IMG_8412

そして、妹さんとおばあちゃんの作品です。

おばあちゃんは、保育士さんだったとのことで、行事ごとにいろいろと手作りしたとのことで、ワイヤリングやテーピングなど、よくご存知でした。

妹さんも、フローラテープを巻きながら、「お母さんのお手伝いで、巻いたことがある!思い出した~!」と、懐かしいお話も。

なんだか素敵な時間が流れていました。

 

この日、八重咲きの百合「アスカ」に一目ぼれして、市場から連れて来てました。

そのアスカに合わせてお花を数本連れて帰られ、おうちに飾られたお花の写真をLINE@で送ってくださいました。

とっても素敵に飾られてました。

八重咲きの百合が大好きで、見かけると必ずおうちに飾られるとか。

「初めてのレッスンで、この百合と出会えて、ご縁を感じました」と、嬉しいお言葉も。

お正月のレッスンのご予約もされていかれました。

来月も、お待ちしております。

 

ありがとうございました。

フラワーレッスン 住み花  ワンちゃんのお悔やみのお花 ~☆

羊毛フェルト おすわりワンコ & カッティングステッカーのt-ash工房さんが、レッスンに来てくださいました。

今回のレッスンは、シュナ仲間の方へのお悔やみのお花をアレンジして、発送いたしました。

 

11.18住み花1IMG_8402 11.18住み花2IMG_8403

ワンちゃんのお悔やみなので、可愛らしく優しいお花で。

羊毛フェルトで作った、シュナウザーのマスコットを付けて。

お花選びも慣れたもので、お花のアレンジも、いつもながらサクサクっと仕上げられました。

バランスよく、とっても素敵に仕上がりました。

シュナちゃんのマスコットもとっても可愛いですね。

 

この亡くなったシュナウザーのワンちゃんは訳アリなんだと、お話してくださいました。

今年の5月に、スーパーにつながれっぱなしで、放置されてたとのこと。

重い糖尿病を患っていて、目もほとんど見えてなかったそう。

病気もひどいし、医療費もかかるしで、飼い主さんが面倒見切れずに、放置したんじゃないかと。

その子が保護されたところを引き取られて、先住のシュナちゃん2頭と一緒に生活してたとのこと。

「最後に、温かい家族と一緒に過ごすことができて良かった。」と言われてました。

ほんと、よかったね。

t-ash工房さんが持参されたメッセージカードに、ワンちゃんからご家族へのメッセージが。

「ぼくは幸せだったよ!」というようなメッセージが書かれてて、あたしがヤバイ・・・。ウルウル・・・。

ラッピングして、メッセージカードを添えて、梱包して発送いたしました。

 

レッスン後のティータイムで話してましたが、糖尿病ってことは、そもそもそのワンちゃんの食生活が乱れてたからという可能性もあるわけで。

自分たちが食べてるものを与えすぎたりした結果かもしれませんよね?

それで、病気になったからって放置できちゃうなんて、考えられません。

いいことばかりではなく、病気にだってなる。

そういうことも想定して、家族として迎えて欲しいと思います。

 

ありがとうございました。

 

 

フラワーレッスン 住み花 テーブルアレンジ ~☆

毎月レッスンに来てくださってます、お料理教室 薬膳、食育、家庭料理教室 「MK Cooking」 の先生のレッスンです。

お料理教室でのテーブルアレンジをレッスンされてます。

今月は、和食とクリスマスの2本立てということで、素朴な雰囲気のクリスマスのデザインで。

作品はこちらです。

11.16住み花IMG_8378

写真に写ってませんが、ゴールドの器を持参されました。

ヒムロスギにモミの木、をベースにして、サンキライと美男カズラの赤い実をあしらいました。

左下にあしらわれた、リューカデンドロン「プルモーサム」が開くと、さらにクリスマスらしくなります。

素敵なデザインですね。

お料理とともにセッティングされた様子は、先生のブログをチェックしてくださいね。

 

ありがとうございました。

 

おこちゃまフラワーレッスン サンタさんとクリスマス ~☆

おこちゃまレッスンが続いてます。

前回は、妹ちゃんとふたりでレッスンに来てくれて、今回は弟くんと一緒に遊びに来てくれました。

弟くんは、お母さんと一緒に、お姉ちゃんのレッスンが終わるまでおりこうさんで待っててくれました。

作品はこちらです。

しゅうかちゃんIMG_8377

サンタさんが両手にリンゴを持って。

物語のワンシーンのように。

躊躇することなく、とってもサクサクとアレンジできました。

 

お帰りの際に、20センチ以上ほどある、巨大な松ぼっくりを3つお求めになられました。

しばらくすると、LINE@へメッセージとともに写真が届きました。

しゅうかちゃん2IMG_0535

大きな松ぼっくりを子供たちとツリーにしました。と、ありました。

すごく可愛いですよね~!!

「この大きな松ぼっくりが、子供たちの創作意欲をかきたててくれました。」

と、メッセージをいただきました。 うれしいです! ありがとうございました。

 

来月はお正月のデザインです。

また、遊びにきてくださいね。 お待ちしております。

 

 

 

 

 

おこちゃまフラワーレッスン サンタさんとクリスマス ~☆

テレビでは、イルミネーションの点灯式の模様が流れるようになりました。

おうちの中もそろそろクリスマスムードへ。

というわけで、凛華もクリスマスレッスンが始まりました。

 

今回は、大人の方のおこちゃまレッスンです。

「デザインがかわいいので、これが作ってみたいです。」と、ご予約いただきました。

お友達とお二人でお越しくださいました。

11.13絆1IMG_8349 11.13絆2IMG_8350

お二人とも初めてで、「イメージがわかない・・・!!」などと言われてましたが、こんなに可愛らしくデザインできました。

作品を作るにあたり、生花でのアレンジもそうですが、イメージしてそれを形にすることが大切になります。

これは、経験を重ねることで身についてきます。

友達同士おしゃべりしながら、手を動かすことも忘れず。

出来上がった作品に満足!

とても楽しんでいただけたようです。

また、一緒に遊びに来てくださいね。 お待ちしております。

 

ありがとうございました。

 

イベントレッスン  クリスマスリース ~☆

お待たせしました。

クリスマスリースレッスンのご案内です。

H27クリスマスリースレッスン1IMG_8299

クリスマスカラーリース 出来上がりサイズ 約35センチ  ¥5,000

定番のクリスマスカラーの大きなリースです。

お子さまがいらっしゃるご家庭には、毎年人気です。

 

H27クリスマスリースレッスン2IMG_8293

H27クリスマスリースレッスン4IMG_8295

シルバーゴールドのスワッグ 出来上がりサイズ 長さ約60cm×幅約25センチ  ¥5,000

ゴージャスで大人の雰囲気のスワッグ。

横にふっくらと作ることもできます。

 

クリスマスリース 素朴な1IMG_8307 クリスマスリース 素朴な2IMG_8312

素朴なスワッグ  出来上がりサイズ 長さ約60cm×幅25センチ  ¥4,000

山から採ってきた木々たちを無造作に束ねた風なデザインです。

凛華らしい素朴な趣に。

 

今年のデザインは3つ。

この中からお好きなデザインをお選びください。

レッスン日時: 営業時間内で、ご都合のいい日時をご予約いただけます。(11月30日まで)

(他のレッスンや配達等と重なる場合を除く)

ご予約順に材料を取り置きます。なくなり次第終了となりますので、お早めのご予約をおすすめいたします。

お待ちしております。

 

ありがとうございました。

 

 

 

 

 

おこちゃまフラワーレッスン サンタさんとクリスマス ~☆

お待たせしました!!

11月のおこちゃまレッスンは、クリスマスのデザイン 「サンタさんとクリスマス」です。

H27.11おこちゃま1IMG_8252

H27.11おこちゃま2IMG_8250

サンタさんの周りに、木の実などでデコレーションします。

小さなお子さまには、下準備までしておきますので、好きなようにデコレーションしてもらいます。

年齢に応じて、一部の木の実のワイヤリングやテーピングをお教えして、パーツづくりから行います。

H27.11おこちゃま3IMG_8254

サンタさんは、グレーの帽子のサンタさんと赤い帽子のサンタさん、好きな方を選んでもらいます。

 

【レッスン日時】

火・土
15:00~17:00の随時
(レッスン時間は約60分です)
※基本はこの日時ですが、ご希望に応じますのでご相談ください。
※当日のお申込みも可能です。(スケジュールの都合や定員によりお受けできない場合もあります。)

【料金】
入会金:なし
受講料:
・1回 : ¥2,500 (花材代のみ レッスン料 無料)
・チケット制(3回) ¥7,000 (有効期限:発行日より半年)

 

おひとりさまでも、親子で参加でもOKです。

お友達と楽しくわいわいしながらのレッスンも楽しいです♪

ご予約は、なるべく1週間前までにお願いいたします。

凛と一緒に、お待ちしております。

タッチ!IMG_0322

 

 

 

出張フラワーレッスン フラワーハロウィン ~☆

昨日の定休日に、以前お世話になっていた会社へ出張レッスンに行ってきました。

毎月第3木曜日に開催しています。(今月は5週あったので第4となりました。)

月に一度、みんなに会える、とても楽しみなレッスンです。

今月のテーマは、「フラワーハロウィン」

IMG_0315.JPG

凛華のおこちゃまレッスンと同じテーマです。

おばけかぼちゃにお花の帽子をかぶせます。

サンプルの写真のお花とみなさんのお花が違うので、最後に花材を載せますね。

では、みなさんの作品をご覧ください。

10.22河村7DSCN5025 10.22河村6DSCN5024 10.22河村5DSCN5023 10.22河村4DSCN5022 10.22河村3DSCN5021 10.22河村2DSCN5020 10.22河村1DSCN5019

<花材>

ピンポンマム(イエロー)・カンガルーポー・リューカデンドロン・スプレーマム・カーネーション・バーゼリア・手まり草・ビバーナムティナス

 

みなさんそれぞれのフラワーハロウィンです。

スプレーマムを並べて花冠をつけたように見える作品があったり、同じ花材ですが見え方が違いますね。

 

今回一人、レッスンの様子を見学にいらっしゃってくれました。

来月から参加してくださいます。 ありがとうございます!大歓迎です♪

いろんな部署の方たちに参加いただいて、お花に触れながら交流の場になれば・・・なんて思います。

 

来月はクリスマスのデザインです。

そう予告すると、「この間クリスマスやったばっかのような気がするぅ~!早っ!」とみなさん口をそろえて。

1年は早いですね!!

ありがとうございました。

 

おこちゃまフラワーレッスン フラワーハロウィン ~☆

いつもお母さんと弟くんと一緒に遊びにきてくれる、5歳の女の子がレッスンに来てくれました。

今回で2回目です。

レッスンの時は、弟くんはお父さんとおうちでお留守番。

とっても優しいご主人さまなんですよ。

では、さっそく作品をご覧くださいね。

10.19おこちゃま2IMG_8163

こんなに上手にできました!

おばけかぼちゃのおでこに入ったスプレーカーネーションがリボンのように。

前回もそうでしたが、やはり女の子の作品はどことなく女の子らしくなりますね。

少し緊張ぎみに、ビバーナムティナスなどの固い枝も一生懸命力を入れて切って、作品が完成するとと~っても嬉しそうににっこりとほほ笑んでくれました。

そして、自分の作品と一緒に・・・パシャリ!

10.19おこちゃま1IMG_8162

ちょっと緊張気味にスタンバイして・・・「はい!チーズ」の掛け声とともに、ピースサインと笑顔が♪

ありがとうございました。 また、遊びに来てくださいね。

お待ちしております。

 

フラワーおこちゃまレッスン  フラワーハロウィン ~☆

可愛いおこちゃまたちが遊びに来てくれました。

4歳の男の子と5歳になった女の子でママもお友達どうし。

凛華のおこちゃまレッスンは初めてです。

 

今月のおこちゃまレッスンのテーマは、フラワーハロウィン!

さっそく、ふたりの作品をごらんくださいね。

10.14おこちゃま1IMG_8140

こちらが男の子の作品です。

受け答えもしっかりしていて、4歳とは思えないほど。

創作意欲も旺盛のようで、自分でどんどんお花が入っていきました。

茎や枝が少し硬い花材も、何とか自分で!と、小さな手を震わせながらも一生懸命にチョキン!

そして、こんなに可愛いかぼちゃのお化けができました。

 

10.14おこちゃ21IMG_8139

こちらが女の子の作品です。

どことなく、女の子らしさが出てると思いませんか?

硬い枝や茎は、お母さんに手伝ってもらいながら、可愛く仕上がりました。

とってもきれいにお花が入ってますね。

 

二人とも、スプレーカーネーションなど茎が細くて柔らかいものは、スポンジに挿すときにポキッと折れてしまうこともありました。

でも、こうして失敗することで、「加減」というものを覚えていきます。

きれいな色彩や形の、そして香りをもつお花に触れることで、五感が刺激され、感性が豊かになります。

ストレス社会は、子供たちにとっても同じこと。

お花に触れて、こころを癒し、感性豊かに、そしてこころ穏やかに過ごせることを願います。

 

11月はクリスマスのデザインを予定しております。

また、遊びに来てくださいね。

 

ありがとうございました。

 

 

▲TOPへ