フラワーギフト・アレンジ

フラワーギフト アレンジ 素敵な花贈り ~☆

みなさんのいろいろなシーンでの素敵な花贈りをご紹介します。

8.18お供え30IMG_7825

お供え花

先日住み花のレッスンを受けてくださり、いつも娘ちゃんと一緒におうち飾りのお花をお求めくださるかたからのご依頼です。

ご予約にご来店くださり、「可愛い感じにしようかな~・・・どうしようか?」と娘ちゃんと相談されてたので、「亡くなられてどれくらいですか?」とお伺いすると、「去年なんですけど、この子の妹なんです。」と。

ちょっと驚いてしまいました。

お花屋さんを始めて、赤ちゃんを亡くされて・・・ということを時々お伺いします。

「なら、可愛くお作りしましょうか?」・・・ということで。

可愛らしい感じでデザインしました。

いつもおうち飾りのお花をお求めになられてると思ってましたが、お供えだったんですね。

だから、先日の住み花のレッスンのお花も、お供えも兼ねてだったんですね。

お花の引き取りにご来店くださり、「わぁ!かわいい~♪」と。 よかったです。

 

8.25祝誕生日25IMG_7863

誕生日のお祝い

お友達の誕生日のお祝いに、お花を・・・とご来店くださいました。

どんな感じに仕上げましょう?の問いかけに、「仕事に頑張ってる子なので、疲れが癒されるような、ほっとできるような。」と承りました。

当日発送でのご依頼でしたので、お店にあるお花になりますが・・・とお話すると、ピンポンマムやトルコキキョウなどを指さされて、こんなお花が好きそうなので、大丈夫です。と。

「後日、発送したお花の写真を、またポストカードにしてお届けいたしますので、ご確認くださいね。」とお伝えすると、

「いつも楽しみにしてます♪」と。 ありがとうございます。

 

8.26ワンちゃんお供え50IMG_7870

 

8.26ワンちゃんお供え30IMG_7868

ワンちゃんのお供え花

14年生活を共にしたワンちゃんが亡くなられて・・・。

優しい色合いのお花でお作りしました。

同じところへのお届けでしたので、色合いを変えてお作りしました。

 

8.26祝誕生日50IMG_7873

お誕生日のお祝い

40代の女性の方へ、職場のスタッフ一同より素敵な花贈り。

エキテンをご覧になっての当日のご依頼でした。

どんな女性の方ですか?とうかがうと、「上品な人」とのことでした。

当日のご依頼でしたので、その時にお店にあるお花で上品をイメージしながらデザインしました。

 

みなさんの素敵な花贈り、いかがでしたか?

 

市場へ出かけるのは、月・水・金。

それに間に合うようご予約いただけましたら、お花の仕入れの段階から、イメージやお好きな色やシチュエーションにあったお花をご用意することができます。

前もってのご予約をおすすめしております。

 

ありがとうございました。

 

 

 

フラワーアレンジ  モデルハウス おもてなしのお花 ~☆

先日浜松のスローハンド(有)さまへ発送した、イベントでのおもてなしのお花です。

8.27スローハンド50IMG_7879

和室の地袋に飾る、お客さまのおもてなしのお花です。

目線が遠目からと、座った時には上からになるので、そんな点に気を付けながら。

季節の先取りで、秋を感じるデザインにしました。

前回のデザインも、ものすごく持ったとのことで、イベントが終わってもしばらく飾られてたとのこと。

まだ、気温が高いので前回のようにはいきませんが、なるべく持ちがいい花材を用意してデザインしました。

先ほど、facebookにて、無事に届いた旨をご連絡いただき、ひと安心。

毎回、完全お任せでご依頼いただいて、自由にデザインさせていただいておりまして、とても楽しいお仕事のひとつです。

 

いつも、浜松からわざわざ器を持参してご来店くださいます。ありがとうございます。

お客さまのおもてなしのお手伝いができることを、大変うれしく思います。

 

フラワーギフト アレンジ・花束 素敵な花贈り ~☆

もうすでにお盆休みに入られてる方もいらっしゃるようですね。

午前中に配達へ出かけましたが、車が少ない印象でした。 お店の前も車どおりが少ないです。

このあたりは、転勤族の方が多く、みなさん帰省されるので、お盆・お正月は静かになります。

・・・が、地元の方は、やはりお盆でご先祖様が帰っていらっしゃるということで、お供え花のご依頼が多くなっております。

今回は、お供え花のご紹介です。

7.25お供え花25IMG_7745

1周忌のお供え花

お孫さんからおばあちゃまの1周忌に。

白を基調に優しい色合いで。

 

8.9お供え100IMG_7790

 

四十九日の法要

白基調で対で。お仏花も対でお作りしてお届けいたしました。

こちらの地域は、お供え花やお仏花も対で飾られるようです。

 

8.9お供え50IMG_7794

お供え花

可愛らしく・・・とのご依頼でした。

 

8.9お供え30IMG_7796

昨年、ご主人を亡くされた方へ。

お供え花候ではなく、エラガントな奥さまなので、お洒落な感じで。

 

8.10お供え40IMG_7801

お父さまへのお供え花

オープン当初から、通ってくださってる生徒さんが、帰省先の山形からお電話くださり、山形に滞在中に届くように送ってほしいとのことでした。

いつも、お母さまの気持ちが明るくなるようなお花で・・・と承っております。

今回は、ご自分が滞在中にお花が届くので、その方が好きそうな色合いの糸菊やハスの実などを使って。

 

8.11お供え50IMG_7803

初盆のお供え花

ご主人を亡くされた方へお友達一同から。

贈り主の方々の想いを託し、少しずつでも前に進めるように・・・と心をこめてお作りいたしました。

 

お盆や命日などに、思い出してあげることが一番の供養だと思います。

最近、特に思いますが、残された方が辛いですね。

そんなこころをお花が癒してくれます。

そして、生花(生きてるお花)をお供えすることで、命の尊さ儚さを感じ、命あることに感謝する、と同時にご先祖様に感謝する。

日本のお盆という行事、素敵なものですね。

▲TOPへ