お知らせ

ミモザリース・スワッグのレッスン 〜☆

旦那の息子のお嫁ちゃんが、お友達とミモザのリースづくりに来てくれました。

お嫁ちゃんと内2人のお友達は3回目、もう2人のお友達は初めましてでした。

お嫁ちゃんはスワッグを、お友達はそれぞれ個性が表現されて素敵に仕上がりました。

育児真っ只中のママさんたち。

なかなか自分の時間が取れない中、2時間程度ですがものづくりに集中するこの時間を楽しんでもらえたようです。

賑やかで楽しいひとときでした。

ありがとうございました。

こけ玉教室 〜☆

じゃらん遊び体験サイトからご予約いただき、北区より雨の中お越しくださいました。

ひと通り植物の説明をさせていただき、お好きな植物を選んで作っていただきます。

あれこれ迷われて、実がなるものがいいとヤブコウジを選ばれました。

糸を巻く手がとても丁寧で綺麗に仕上がりました。花が咲いて緑色の実がなり、秋が深まるにつれて赤く色づくので、変化が楽しめる苔玉ですね。

ありがとうございました。

こけ玉教室 〜☆

じゃらん遊び体験サイトからご予約いただき、お友達3名さまでお越しくださいました。

おひとりは名古屋の方でしたが、おふたりはなんと!大阪から。

ひと通り植物の説明をさせていただき、お好きな植物を選んで作っていただきます。

ポトスの吊り玉と結び松、しま笹のこけ玉を。

素敵に仕上がりました。

ありがとうございました。

おこさまフラワーレッスン ハンギングフラワー 〜☆

毎月(お母さんの)お姉ちゃんとおばあちゃんと3人で来てくれる小学1年生のJちゃんのレッスンです。

チューリップの水切りの際に「なんで透明に見えるの?」

チューリップの茎が水を弾いて透明の膜が張ったように見えるのを不思議そうにしてたので、チューリップの葉っぱでお水をすくって、水滴が丸くなってコロコロ転がるところを見せてあげました。

Jちゃんは、お花に触れるちから加減もわかってきて、自分でデザインもできます。

3人ともとても素敵にできました。

ありがとうございました。

桜を待つ宴 〜☆

桜を待つ宴

– 春の到来を祝うおもてなし –

2019年3月9日(土) 会場 ジャルダン・ドゥ・ビジュー(ギャラリー佑 向かい)で開催されましたパーティーにて、野田里美さんと伊藤千穂さんの素敵な花器にお花をあしらわさせていただきました。

凛華はお花で参加させていただきました。

素敵なご縁をいただき、感謝です。

ありがとうございました。

こけ玉教室 〜☆

HPをご覧になって、なんと小牧からご来店くださいました。

午前中に一度お越しくださり、ランチ後お電話いただき「こけ玉づくりできますか?」とのことで、再びお越しくださいました。

ひと通り植物の説明をさせていただき、お好きな植物を選んで作っていただきます。

ご夫婦でそれぞれひとつずつ、ご主人は梵天ツバキを、奥さまはトックリランを選ばれました。

素敵な仕上がりですね

大塚くるみさん作のお皿もセットで連れて帰られました。

後日、コケテラリウムのレッスンにお越しくださいました。

またご紹介いたします。

ありがとうございました。

フラワーレッスン 住み花 〜☆

再びレッスンに戻って来てくれた、女子大生のYちゃん、定期コース 今月1回目のレッスンです。

ガーベラ パスタ ヴェネチアをメインにお花をご用意しました。

お花の顔の向きはバッチリわかってるので、少し考える時間を与えながら、アドバイスしております。

レッスンを続けて、いろんなお花を使っていろんな形を作り込んでいくことで、用意されたお花を見てデザインをイメージできるようになっていきます。

今回も素敵にできあがりました。

ありがとうございました。

ミモザのスワッグ レッスン 〜☆

HP内のお問い合わせフォームからご予約くださり、お友達3人でお越しくださいました。

ミモザにそれぞれお好きなグリーンを合わせて、それぞれデザインされました。

まったくはじめてのスワッグ作りで、最初は戸惑われていらっしゃいましたが、みなさん素敵な仕上がりです。

ありがとうございました。

生け込み 〜☆

居酒屋 だが屋さまのお花

春を。

木蓮をひと枝あしらって。

ご予算に応じて承ります。

お気軽にお問い合わせください。

こけ玉教室 〜☆

「こけ玉が作れたら…って思って来ました!」とご家族でご来店くださいました。

たまたま教室が空いてたので、お受けすることができてよかったです。

ひと通り植物の説明をさせていただき、お好きな植物を選んで作っていただきます。

お父さんはコウモリランのつり玉を、お母さんは五色ヒイラギを、お兄ちゃんはトックリランを妹ちゃんは雪椿を選んで作りました。

お兄ちゃんも妹ちゃんも大きな植物を選んで、こけ玉も大きくなりましたが、小さな手で一生懸命に。

お手伝いすることなく、とても上手に仕上げました。素晴らしい!

仲のいいご家族ですが、今日作ったこけ玉を通して、さらに会話が増えると嬉しいです。

ありがとうございました。

▲TOPへ