ブログ

山野草・盆栽鉢  ヒメイワウチワ・ニオイスミレ・クモマグサ・ノキシノブなど ~☆

今日は昨日の天気とはうってかわって、透き通る青空でいいお天気でした。

ただ、空気が冷たく、時折強く吹く風も痛い。

でも、明日からはガラッと春の陽気のようですね。

さて、可愛いポット苗たちがやってきたのでご紹介しますね。

ヒメイワウチワ1400IMG_8793

姫岩団扇(ヒメイワウチワ)  ¥1,400

イワウメ科 イワウチワ属 常緑多年草

山地の岩場などに自生することと、岩団扇より葉の大きさが小さいのでこの名が。

まさに団扇のような形の葉です。 ユキノシタの葉にも似てますね。

お花は3月ごろ咲きます。・・・が、すでに花芽をつけてますよ。

花びらがギザギザで優しいピンク色のお花が咲きます。

 

匂いスミレ380IMG_8794

匂い菫(ニオイスミレ)  ¥380

スミレ科 スミレ属 常緑多年草

こんなに小さなお花から、と~っても甘い香りを放ちます。

お水好きなので水切れに注意してください。

地植えにすると、匍匐してどんどん増えます。

 

クモマ草ピンク580IMG_8792 クモマ草白580IMG_8791

クモマグサ  ¥580

ユキノシタ科 常緑多年草

可愛らしいお花を咲かせてやってきました。

5月ごろまで楽しませてくれます。

高山植物で、高温多湿を嫌うので、夏を越えるのが難しいといわれてますが、株分けして小さくしたり、間引きしたりして夏対策をすると、また翌年可愛らしいお花を咲かせてくれます。

チャレンジしてみませんか?

 

日本芍薬1500IMG_8796

日本芍薬(にほんしゃくやく)  ¥1,500

外来の芍薬とは違って、日本に自生する芍薬で、山芍薬とも呼ばれます。

楚々とした趣のある芍薬。 芽吹く姿が見てみたいです。

 

フェチダス 2160IMG_8795

クリスマスローズ 原種 フェチダス  ¥2,160

花びらを筒状に重ねて咲く原種のクリスマスローズ、うつむいて控えめな姿に惹かれます。

花色もグリーンと、とってもナチュラル。

控えめながらに、個性的な姿が目を惹きます。

 

ネコの手630IMG_8789

シノブ ネコの手  ¥630

常緑シダ類

ネコの手という名は、ここから。

ネコの手1 630IMG_8790

ほら!ネコの手です。

通常のシノブの根茎の先が突然変異でこのように分岐してネコの手のように・・・それでネコの手。

これがもっと細かく分岐されると、子猫の手となります。

 

ノキシノブIMG_8787

ノキシノブ  ¥480

ウラボシ科 常緑シダ類

家の軒先に生育し、土がなくとも耐え忍ぶところから、この名が。

樹皮や崖などの岩などに着生する。

葉のステッチ模様が可愛いですね。

これの正体は・・・。

ノキシノブ1IMG_8788

胞子のドット柄。

この胞子を飛ばして増えます。

 

明日からは、春の陽気とのこと。

暖かくなると、植物と戯れたくなりますよね。

 

多肉植物  コノフィツム ~☆

ちょっと面白い多肉たちがやってきました。

花園・ビロバム・ベアルソニー

左上:花園  右上:ビロバム  下:ベアルソニー

 

ルイザエ・エクティプム・オペラローズ

左上:ルイザエ  左下:エクティプム  右:オペラローズ

 

ウサギやハートや豆やいものような形の多肉たち。

あたしは勝手に、多肉のツムツムと呼んでます。^^

南アフリカ原産の植物で、別名 玉型女仙(たまがためせん)といい、メセンの仲間です。

外敵から身を隠すために、自ら小石のように似せた姿になったと言われてて、あたしはこれに惹かれました。

冬生育型の植物で、おひさまが大好き!秋から冬にかけてお花を咲かせます。

・・・ということは、夏にお休みをする植物で、6~9月は休眠期といわれ、この期間はお水を断ちます。

夏にお水をあげると溶けてしまいます。

雨の当たらない、風通しのいい、明るい日陰で待機させましょう。

そうすると、だんだんシワシワになり、その枯れた皮をかぶって眠ります。

秋になって涼しくなったら少しずつ慣らしながらお水をあげ始めます。

するとかぶってた皮を脱皮して、中からみずみずしい多肉が生まれます。

この、脱皮して生まれる瞬間、見たくないですか?? 見たいですよね~!

ぜひ!育ててみてくださいね。

 

 

和モダン寄せ植え  ご結婚記念日に ~☆

「今年も年に一度の結婚記念日がやってくるので・・・」と、お話をいただきました。

毎年、ちゃんとお祝いされて素敵ですね。

玄関のお写真をメールで送っていただき、その場所へ置く鉢物を何か・・・日が当たらないことと、あまり手がかからないもので、ということでご依頼いただきました。

モダンな雰囲気の障子から光が入る、とっても素敵な空間でした。

創作意欲が湧いてきます。

・・・というわけで。

2.2寄せ植え100IMG_8767

トクサと黒竜とシノブ ネコの手を寄せて、流木をあしらいました。

いずれ、月日がたって、流木にシノブのネコの手の根茎がはっていくと、ますます雰囲気がでてきます。

写真ではわかりにくいですが、姫翁苔で仕上げてあります。

それぞれの植物の名前と、お手入れの仕方をしたためてお渡ししました。

どうしても、お日さまには当てて欲しいのですが、お水をあげるときに日の当たるところに置いてもらうようお願いしました。

とても喜んでいただけて、ほっとしました。

この寄せ植えが置かれたところを拝見したいところですが。

 

ありがとうございました。

 

 

おこちゃまフラワーレッスン  初めまして ~☆

初めましての5歳の女の子がお母さんと一緒に遊びにきてくれました。

朝お電話をいただき、当日のご予約をいただきました。

ちょっぴり恥ずかしがり屋さんで、最初はお母さんに甘えたり、ちょっかいだしたりして・・・。

でも、すぐに慣れてくれました。

では、さっそく作品をご紹介しますね。

2.6おこちゃまrIMG_8806

とっても可愛く出来上がりました~☆

1本1本丁寧に、お花の長さや挿す場所などを指導しながらではありましたが、お花を挿す力加減も扱う手も優しく、はさみもとても上手に使ってとても器用に。

途中眠くなりながらも、最後までやり遂げることができました。

初めは恥ずかしそうにしてましたが、帰るころにはすっかりリラックスして、お母さんの「帰ろうか?」の声にも、なかなかイスから離れられませんでした。

回数券をお求めくださったので、またお会いすることができますね。

お待ちしております。

ありがとうございました。

 

生け込み  居酒屋 だが屋 さまのお花 ~☆

名古屋市地下鉄東山線 上社駅前にある 居酒屋 だが屋 さまのお花です。

1.25だが屋1IMG_8737

お座敷のお花

オーニソガラム「サンデルシー」・リューカデンドロン・手まり草

 

1.25だが屋2IMG_8736

カウンターのお花

ピンポンマム・エリンジウム「シリウス」

 

1.25だが屋3IMG_8735

洗面所のお花

アセビ・マム「ピップ」・スプレーマム「マカロンロージー」・トルコキキョウ

 

以上、前々回のお花でした。

そして・・・。

 

2.1だが屋1IMG_8766

お座敷のお花

ムギ・アリウム「ブルーパフューム」・フリージア・カーネーション

暖房が入るお部屋なので、アリウム・フリージアは1週間で満開になることを想定して。

 

2.1だが屋2IMG_8765

カウンターのお花

アセビ・スプレーピンポンマム

この場所が一番暖房が直撃なので、持ちのいいお花を。

 

2.1だが屋3IMG_8764

洗面所のお花

桃・アセビ・ピンポンマム・スプレーピンポンマム・スプレーマム

 

前回のお花でした。

明日、だが屋さまへの生け込みです。

1週間は早いですね・・・。

 

ありがとうございました。

フラワーギフト アレンジ・花束  素敵な花贈り ~☆

みなさんの素敵な花贈りをご紹介します。

1.19お供え50IMG_8694

お供え花

1周忌のお供え。 淡く優しい色合いでしあげました。

 

ご定年 50IMG_8740

ご定年退職にて

男性の社員の方へ、お任せで。

ランを使って豪華に、反対色のコントラスト色を使って鮮やかに。

 

1.30お供え花40IMG_8751

お供え花

1周忌のお供え。 白を基調に。

 

1.23還暦のお祝い70IMG_8704

お母さまの還暦のお祝い

昨年、日進の小学校へこけ玉づくりの出張レッスンをさせていただきまして、その時の役員の方のご依頼です。

ピンクと赤系のお花で和モダンな雰囲気に、ダリアを入れて欲しいとのことでした。

ご来店くださったのは、とっても優しそうなご主人でしたが、先日メールをいただきまして、お母さまもとても喜ばれたそうで、

みなさんでお花を囲んで盛り上がったとのことでした。

ほっとひと安心すると同時に、嬉しかったです。ご丁寧にありがとうございました。

 

1.31リサイタル40IMG_8753

ピアノのリサイタルにて

ピアニストの方へ。 紺色のドレスをお召しになられるとのことでしたので、反対色の色合いのお花たちで華やかに。

 

みなさんのいろいろなシーンでの素敵な花贈り、いかがでしたか?

凛華ではシチュエーションやお花を受け取られる方のイメージや好みに合わせてデザインいたしております。

3日前までのご予約がおすすめです。

ご予約お待ちしております。

 

ありがとうございました。

 

おこちゃまフラワーレッスン  ひなまつり ~☆

節分も終わり、立春も過ぎて、暦の上では春ですね。

立春を過ぎると、女の子がいらっしゃるお宅ではお雛さまが飾られ始めますね。

凛華のおこちゃまレッスンも2月はひなまつりのアレンジです。

H28.2おこちゃまレッスンIMG_8774

 

H28.2おこちゃまレッスン1IMG_8775

桃の枝をあしらって、お花畑にと~ってもかわいい、ちりめんのウサギ雛を。

女の子の節句ですが、男の子もぜひ参加くださいね。

季節を感じる日本の行事を家族で楽しみたいですね。

 

【レッスン日時】
火・土
15:00~17:00の随時
(レッスン時間は約60分です)
※基本はこの日時ですが、ご希望に応じますのでご相談ください。
※当日のお申込みも可能です。(スケジュールの都合や定員によりお受けできない場合もあります。)

【料金】
入会金:なし
受講料:
・1回 : ¥2,500 (花材代のみ レッスン料 無料)
・チケット制(3回) ¥7,000 (有効期限:発行日より半年)

 

ご予約お待ちしております。

こけ玉教室  お友達と ~☆

昨年末、HPのお問合せフォームからご予約いただき、お正月飾りのレッスンに来てくださった方が、お友達とこけ玉づくりのレッスンに来てくださいました。

まずは植物選びから。

お店にあるポット苗から、好きな植物を選んでいただきます。

で、出来上がったこけ玉たちはこちらです。

1.31こけ玉教室1IMG_8757

お友達はカマツカコケモモを選ばれました。

「3月には実を落として、4月~5月に白い可愛いお花が咲き、7月にはグリーン色の実がなって、秋が深まるにつれて赤く色づくんです。」と説明すると、「お花が見てみたい!」と、カマツカコケモモをこけ玉にされました。

まんまるの形がすごくきれいでかわいいですね。

そして・・・。

 

1.31こけ玉教室3IMG_8755

こちらは、二つ作られました。

ひとつはベンジャミナ「シタシオン」、もうひとつはオキザリス「クジャクの舞」

1.31こけ玉教室2IMG_8756

オキザリス「クジャクの舞」のこけ玉、とっても可愛いですよね~。

凛華にやってきたときに、「こけ玉にすると可愛いかも・・・。」と思ってましたが、やっぱり間違いなかったです。

あたしも近々作ります。

ご自宅にあるこけ玉を持参されて、苔の張り替えもされていかれました。

糸を巻く工程で、初めは慎重に巻かれてた手が、コツをつかむと急に早くなりました。

見てて面白かったです。

3つ作ればコツもつかめますね。

出来上がったこけ玉たちを見て、お二人して「可愛い~❤」ととても満足そう。 嬉しいです。

 

出来上がったこけ玉の写真を撮って、「ブログに載せさせてくださいね。」って言うと、「お正月飾りのブログ見ました~!」って。「いつ載るんだろ?いつ載るんだろ?って思ってて、載ったぁ~!って。」と。

年末バタバタしてて、年明けの掲載になってしまったことを謝りました。・・・が、楽しみにしててくださって嬉しいです。

今回のこけ玉作りのレッスンのブログも少し間があいてしまいました。ごめんなさいね。

またぜひお二人で遊びにいらしてくださいね。 お待ちしております。

 

ありがとうございました。

 

山野草・盆栽鉢  イワオモダカ・ハゴロモクリハラン・ヌカボシクリハランなど ~☆

今日は節分ですね。

ブログ等でご紹介した、凛華の節分のお飾り。

おかげさまを持ちまして、完売となりました。

ブログをご覧になられてご注文もいただきまして、いくつか追加制作いたしましたが、嬉しい限りです。

本日、ヒイラギをお求めにご来店くださったお客さまには申し訳ありませんでしたが、お飾りにすべて使ってしまって・・・とお話ししたところ、「お飾りがあったの~?それをいただけばよかった。」と悔やまれていらっしゃいました。

みなさんのご家族の厄払いとご多幸に一役かえればと思います。 ありがとうございました。

 

先日凛華にやってきた子たちをご紹介します。

イワオモダカ1200IMG_8715

岩面高(いわおもだか)   ¥1.200

ウラボシ科 常緑性シダ類

岩や木に根を着生させるシダ類の植物。

水草のオモダカに似た葉を持つところからこの名が。

 

ハゴロモクリハラン2200

羽衣栗葉蘭(はごろもくりはならん)  ¥2,200

ウラボシ科 クリハラン属 常緑性シダ類

クリハランの奇形種で、葉の下側の両縁に不規則な裂片が突出する珍品。

葉は薄く柔らかく、鮮やかな緑色。

 

ヌカボシクリハラン2200IMG_8728

糠星栗葉蘭(ぬかぼしくりはらん)  ¥2,200

ウラボシ科 ヌカボシクリハラン属 常緑性シダ類

クリハランに似てますが、特徴は葉の裏の側脈(葉脈の主脈から葉の外側に向かって伸びる葉脈)が目立たないこと。

こちらも、ハゴロモクリハランと同様、葉が薄くて柔らかく、鮮やかな緑色。

岩や木に着生するシダ類です。 こちらも珍品!

 

獅子葉一ッ葉980IMG_8714

獅子葉一ッ葉(ししばひとつば)  ¥980

ウラボシ科 常緑性シダ類

凛華ではおなじみになりましたね。

獅子葉といって、葉先が縮れる品種です。

 

クジャクの舞630IMG_8721

オキザリス 「クジャクの舞」  ¥630 (ポット苗)

カタバミ科 球根植物

名前のとおり、葉がクジャクが羽を広げたようで、とってもきれいです。

白い花を咲かせて、花後夏には休眠するために一旦葉を枯らします。

その後葉芽を出してこのような姿に。

寒さ暑さに強く、球根植物には珍しく乾燥にも強いので、育てやすいです。

日当たりが良く、風通しのいい場所に置いてあげてください。

 

ミントブッシュ580・ヘデラ380・スポットライト650・コプロスマ580

左上:ミントブッシュ シソ科 常緑低木 葉を触るとミントのような爽やかないい香りがします。薄紫色の可愛いお花を咲かせます。厳しい寒さや真夏の暑さに若干弱いところがあるので、場所を移動できるように鉢植えでの管理がおすすめです。

右上:アイビー みなさんご存知のアイビーです。葉の切れ込みが細くて斑入りのタイプ。和の趣を感じます。

右下:コプロスマ アカネ科 常緑低木 寒さ、お日さまにあたると葉が紅葉したように赤くなります。乾燥にも強く暖地では地植えも可能です。お庭や寄せ植えのアクセントに。こけ玉にしても可愛いですよ。

左下:ワイヤープランツ スポットライト ワイヤープランツの斑入りです。白やピンクの斑がはいる、とっても可愛らしいワイヤープランツです。

 

2月の後半は暖かくなるとの予報。

暖かくなると、植物と戯れたくなりますよね。

 

フラワーレッスン 住み花  お子さまとご一緒に ~☆

昨年、おこちゃまレッスンに来てくださった親子です。

住み花のレッスンは初めてです。

何年か前に陶芸教室でご自分で作られた器を持参されました。

実家から一緒に嫁いできた器ですが、今まで日の目を見ることなく、片付けられていたとのこと。

投げ入れにするには生けにくく、オアシスでお花を挿せば使えるかも・・・と持ってきてくださいました。

幼稚園の年少さんの息子さんと一緒に。

お花はぼくが選んで、アレンジもぼくが。 お母さんは水切りをして、共同作品です。

1.30住み花iIMG_8744

なかなか渋いお花選びですよね。

お母さん手作りの器も素敵ですよね。色合いも素敵でお花が映えますね。

1本1本お花の長さと挿す位置を教えながらではありますが、お花もぼくが挿しました。

とっても上手にできました。

リビングにディスプレイスペースがあって、そこへ飾りたいとのことで写メを見せてくださいました。

とってもかわいい小さな埴輪やおこちゃまレッスンのお正月飾りで使った獅子おじゃみがお気に入りで、片付けさせてくれないので・・・と一緒に飾ってありました。

 

実は、先日ブログでもご紹介した、ミノムシを持って帰ったぼくとお母さんなんです。

で、毛糸や色紙でみのを作らせようと、みのを破って中から出してみると、なんと下半身がサナギになりかけてたとか!?

とってもグロテスクだったそうですよ。

でも出してしまったので、毛糸や色紙も入れて様子をみることに。

翌朝もそのまま動かず・・・「死んじゃったかな・・・。」

と、その後、なんと破られたみのの中へ自分で帰っていって、近くにあった毛糸や色紙をくっつけたとのこと。

ミノムシIMG_8745

これがそのミノムシくんです。

出入り口も色紙でふたをして。

ミノムシは子供のころよく見ましたが、ミノムシの成虫は見たことないとこの時もお話ししましたが、ちょっと調べてみると・・・やはり蛾でしたが、いろんな種類があるようですね。

ちゃんと大人になって出てくるんでしょうか?

また教えてくださいね♪

 

女子高生のお二人と一緒になって、ミノムシの話を聞いて、「あ!ミノムシの子ですか?」って。

ブログをチェックしてくれてるので、前の記事を読んでくれたようです。

このお母さんも、「いつも作品見させてもらってます。」と、お二人の作品を見てくださってるようで。

おうちも近くなことがわかったり、凛華を通して生徒さん同士の交流があるのは嬉しいことです。

 

今回は、朝お電話いただいてレッスンに来られました。

「旦那が急に仕事になったので、息子にお花作りにいこうか~って言ってきちゃいました。急にすみませんでした。」

とおっしゃられてましたが、そんな風に気軽にレッスンできるのが凛華のいいところです。^^

またいつでも遊びに来てくださいね。

ありがとうございました。

 

 

 

▲TOPへ