ブログ

山野草・盆栽鉢  イワオモダカ・ハゴロモクリハラン・ヌカボシクリハランなど ~☆

今日は節分ですね。

ブログ等でご紹介した、凛華の節分のお飾り。

おかげさまを持ちまして、完売となりました。

ブログをご覧になられてご注文もいただきまして、いくつか追加制作いたしましたが、嬉しい限りです。

本日、ヒイラギをお求めにご来店くださったお客さまには申し訳ありませんでしたが、お飾りにすべて使ってしまって・・・とお話ししたところ、「お飾りがあったの~?それをいただけばよかった。」と悔やまれていらっしゃいました。

みなさんのご家族の厄払いとご多幸に一役かえればと思います。 ありがとうございました。

 

先日凛華にやってきた子たちをご紹介します。

イワオモダカ1200IMG_8715

岩面高(いわおもだか)   ¥1.200

ウラボシ科 常緑性シダ類

岩や木に根を着生させるシダ類の植物。

水草のオモダカに似た葉を持つところからこの名が。

 

ハゴロモクリハラン2200

羽衣栗葉蘭(はごろもくりはならん)  ¥2,200

ウラボシ科 クリハラン属 常緑性シダ類

クリハランの奇形種で、葉の下側の両縁に不規則な裂片が突出する珍品。

葉は薄く柔らかく、鮮やかな緑色。

 

ヌカボシクリハラン2200IMG_8728

糠星栗葉蘭(ぬかぼしくりはらん)  ¥2,200

ウラボシ科 ヌカボシクリハラン属 常緑性シダ類

クリハランに似てますが、特徴は葉の裏の側脈(葉脈の主脈から葉の外側に向かって伸びる葉脈)が目立たないこと。

こちらも、ハゴロモクリハランと同様、葉が薄くて柔らかく、鮮やかな緑色。

岩や木に着生するシダ類です。 こちらも珍品!

 

獅子葉一ッ葉980IMG_8714

獅子葉一ッ葉(ししばひとつば)  ¥980

ウラボシ科 常緑性シダ類

凛華ではおなじみになりましたね。

獅子葉といって、葉先が縮れる品種です。

 

クジャクの舞630IMG_8721

オキザリス 「クジャクの舞」  ¥630 (ポット苗)

カタバミ科 球根植物

名前のとおり、葉がクジャクが羽を広げたようで、とってもきれいです。

白い花を咲かせて、花後夏には休眠するために一旦葉を枯らします。

その後葉芽を出してこのような姿に。

寒さ暑さに強く、球根植物には珍しく乾燥にも強いので、育てやすいです。

日当たりが良く、風通しのいい場所に置いてあげてください。

 

ミントブッシュ580・ヘデラ380・スポットライト650・コプロスマ580

左上:ミントブッシュ シソ科 常緑低木 葉を触るとミントのような爽やかないい香りがします。薄紫色の可愛いお花を咲かせます。厳しい寒さや真夏の暑さに若干弱いところがあるので、場所を移動できるように鉢植えでの管理がおすすめです。

右上:アイビー みなさんご存知のアイビーです。葉の切れ込みが細くて斑入りのタイプ。和の趣を感じます。

右下:コプロスマ アカネ科 常緑低木 寒さ、お日さまにあたると葉が紅葉したように赤くなります。乾燥にも強く暖地では地植えも可能です。お庭や寄せ植えのアクセントに。こけ玉にしても可愛いですよ。

左下:ワイヤープランツ スポットライト ワイヤープランツの斑入りです。白やピンクの斑がはいる、とっても可愛らしいワイヤープランツです。

 

2月の後半は暖かくなるとの予報。

暖かくなると、植物と戯れたくなりますよね。

 

フラワーレッスン 住み花  お子さまとご一緒に ~☆

昨年、おこちゃまレッスンに来てくださった親子です。

住み花のレッスンは初めてです。

何年か前に陶芸教室でご自分で作られた器を持参されました。

実家から一緒に嫁いできた器ですが、今まで日の目を見ることなく、片付けられていたとのこと。

投げ入れにするには生けにくく、オアシスでお花を挿せば使えるかも・・・と持ってきてくださいました。

幼稚園の年少さんの息子さんと一緒に。

お花はぼくが選んで、アレンジもぼくが。 お母さんは水切りをして、共同作品です。

1.30住み花iIMG_8744

なかなか渋いお花選びですよね。

お母さん手作りの器も素敵ですよね。色合いも素敵でお花が映えますね。

1本1本お花の長さと挿す位置を教えながらではありますが、お花もぼくが挿しました。

とっても上手にできました。

リビングにディスプレイスペースがあって、そこへ飾りたいとのことで写メを見せてくださいました。

とってもかわいい小さな埴輪やおこちゃまレッスンのお正月飾りで使った獅子おじゃみがお気に入りで、片付けさせてくれないので・・・と一緒に飾ってありました。

 

実は、先日ブログでもご紹介した、ミノムシを持って帰ったぼくとお母さんなんです。

で、毛糸や色紙でみのを作らせようと、みのを破って中から出してみると、なんと下半身がサナギになりかけてたとか!?

とってもグロテスクだったそうですよ。

でも出してしまったので、毛糸や色紙も入れて様子をみることに。

翌朝もそのまま動かず・・・「死んじゃったかな・・・。」

と、その後、なんと破られたみのの中へ自分で帰っていって、近くにあった毛糸や色紙をくっつけたとのこと。

ミノムシIMG_8745

これがそのミノムシくんです。

出入り口も色紙でふたをして。

ミノムシは子供のころよく見ましたが、ミノムシの成虫は見たことないとこの時もお話ししましたが、ちょっと調べてみると・・・やはり蛾でしたが、いろんな種類があるようですね。

ちゃんと大人になって出てくるんでしょうか?

また教えてくださいね♪

 

女子高生のお二人と一緒になって、ミノムシの話を聞いて、「あ!ミノムシの子ですか?」って。

ブログをチェックしてくれてるので、前の記事を読んでくれたようです。

このお母さんも、「いつも作品見させてもらってます。」と、お二人の作品を見てくださってるようで。

おうちも近くなことがわかったり、凛華を通して生徒さん同士の交流があるのは嬉しいことです。

 

今回は、朝お電話いただいてレッスンに来られました。

「旦那が急に仕事になったので、息子にお花作りにいこうか~って言ってきちゃいました。急にすみませんでした。」

とおっしゃられてましたが、そんな風に気軽にレッスンできるのが凛華のいいところです。^^

またいつでも遊びに来てくださいね。

ありがとうございました。

 

 

 

フラワーおこちゃまレッスン  いとこと一緒に ~☆

久しぶりの更新となってしまいました。

1月27日は臨時休業をいただき、1泊2日で検査入院を。(詳しくはこちら → 

退院してきてパソコンを開くと、ワイモバイルの通信量が契約量を超えたようでフリーズ!!

というわけで、1月31日まで何もできませんでした。^^;

昨日は、お客さまの寄せ植え鉢を作ったりで更新できず。(この寄せ植えはまた後日ご紹介しますね。)

今日から順を追ってご紹介していきますね。

 

まずは、女子高生のおこちゃまレッスンからです。

いつもいとこ同士で遊びに来てくれてます。

さっそく作品をご覧ください。

1.30おこちゃま1IMG_8743

 

1.30おこちゃま2IMG_8742

 

今までのおこちゃまの作品と比べて、やはり大人っぽさを感じますね。

そして、同じ花材でも雰囲気が違いますね。

それぞれ、チューリップの動き、ガーベラのラインがきれいに表現されてます。

まだ、1本1本お花の配置や高さなど指示を仰ぎながらのレッスンですが、続けることでお花を見て、自分でイメージしながらデザインできるようになります。

高校生なので、イメージした場所へのお花の挿し方、持ち方のコツなどをその都度指導しています。

年齢に合わせたレッスン内容を心掛けてます。

 

今回は、他の生徒さんと一緒のレッスンでした。

生徒さん同士の交流もあって楽しい時間でした。

詳細は次の記事にてご紹介しますね。

 

ありがとうございました。

 

臨時休業のお知らせ と 雑誌掲載のお知らせ ~☆

~臨時休業のお知らせ~

1月27日(水) 都合によりお休みさせていただきます。

ご迷惑おかけいたしますが、よろしくお願いいたします。

※ お花やレッスンのご予約はお電話(転送)かLINEにてお願いいたします。

電話に出られない場合がありますが、必ず折り返しいたします。

 

先日、雑誌 月刊 KELLY さんの取材を受けました。

1.22取材IMG_0813

発売日 2月23日 4月号 の特集「ボタニカルライフを始めよう。花とグリーンと雑貨(仮)」の中で紹介していただきます。

プロのカメラマンさんに撮っていただき、どう編集されるのか楽しみです♪

そして、たくさんの方に、暮らしの中にお花やグリーンを取り入れることで、こころのバランスを取って、こころのゆとりのある穏やかな暮らしを楽しんでいただけたら嬉しく思います。

凛華も、これからもブログをとおして、暮らしの中で植物たちと戯れることの大切さなどなど、どんどん発信していきますね。

 

おこちゃまフラワーレッスン  初めてのレッスン ~☆

お母さんは何度かご来店いただき、先日娘さんをつれてご来店くださいました。

その帰り際に、カウンターのおこちゃまレッスンのサンプルをご覧になられて、ご予約してくださいました。

昨日、お母さんと一緒にレッスンに来てくれました。

「これ、オアシス?」って、吸水性のスポンジを知ってたようです。

でも、お花は初めてだと。

では作品をご覧ください。

1.23おこちゃまNIMG_8707

小学4年生の作品です。

とっても素敵に仕上がりましたよね。お花もそれぞれがナチュラルに。

お花を挿す順番、お花の高さ、お花の位置はもちろん、4年生なので、後ろ側へお花を入れる理由や狭い場所へお花を挿すときのお花の持ち方、オアシスへ挿すときのコツなどなど、しっかり丁寧にレッスンしました。

お花があるだけでお部屋も明るくなりますし、自分で作ったお花、娘さんが作ったお花となればなおさら!

お花を見て家族の会話がはずんだりしてくれたら、ほんとうれしいです♪

作品は写真を撮らせていただいて、プリントしてお渡ししております。

その間、ジュースとお菓子をお出ししてお待ちいただいてますが、お母さんと娘さんが友達のように仲良くおしゃべりされてました。

 

LINEからのレッスンのご予約も承っておりますので、また遊びに来てくださいね。

お待ちしております。

 

ありがとうございました。

おこちゃまフラワーレッスン  学校から帰って ~☆

HPをご覧になられて、下の娘さんを連れて午前中にご来店くださいました。

玄関に飾るお花を・・・とのことでしたが、おこちゃまレッスンも気になられてたご様子で、「急ですが、今日の午後上の子が学校が終わってから連れて来てもいいですか? やらせてみたいので・・・。」

たまたま午後は空いてたので、15時半~承りました。

ご予約のお時間に、3人でご来店くださいました。

妹ちゃんは、お姉ちゃんがお花を生けるとを隣でじーっと見つめてました。

作品はこちらです。

1.22おこちゃまKIMG_8701

お姉ちゃんは、小学1年生。とってもきれいにまとまってますね。

お子さまの年齢に合わせて、お花を挿す順番から、お花の高さ、挿す位置など、丁寧にお教えいたします。

完成すると、とってもうれしそうににっこり。

初めてで、ちょっと緊張してたお顔が緩んで、素敵な笑顔を見せてくれました。

 

帰るころには「またやりたい!!」って。

3回のレッスンで¥7,000の回数券をおすすめいたしました。

また、遊びに来てくださいね。 お待ちしております。

 

出張フラワーレッスン  冬ごもり ~☆

以前勤めていた会社で、月に1回出張レッスンを開催させていただいてます。

今年最初のレッスンです。

みなさん、お仕事がお忙しい中、参加くださいました。 ありがとうございました。

 

1.21河村サンプルIMG_8700

今月のおこちゃまレッスンと同じ「冬ごもり」

エピデンドラムを使って、ワラの住み処で冬の寒さに耐えながら、春を待ちどうしく待っているお花たちをイメージしてデザインしました。

<花材>

エピデンドラム(ピンク・オレンジ)・スプレーピンポンマム・ホワイトスター・ナデシコ・カーネーション・手まり草・モルセラ

 

みなさんの作品をご覧ください。

1.21河村1IMG_0807

いつものように躊躇なく、サクサクっとしあげられました。

3番目に来られて、一番早く出来上がりました。

四方見のデザインで、どこから見ても正面になるデザインです。

お花の高低があって、とてもバランスがいいですね。

1.21河村2IMG_0808

昨年11月から参加くださって、今回初めての生花のレッスンです。

「お花、癒されますね~」といいながら、一本一本丁寧にお花が入っていきました。

初めてということで、お花を挿す順序から丁寧にお話しさせていただきました。

春を待ちわびるお花たちがイメージされてますね。

1.21河村3IMG_0809

モルセラの動きを利用して、流れのあるデザインに。

小さなお花畑のように、色とりどりに。

1.21河村4IMG_0810

寄り添うエピデンドラムに、スプレーピンポンマムの黄色がアクセントになって可愛らしいですね。

1.21河村5IMG_0811

遅くまで残業されたあと、駆けつけてくれました。

みんなの注目の中、サクサクっと仕上げられました。

いつもは伸び伸びとしたおおらかなデザインの方なので、今月のテーマはストレスが発散しにくかったかも。

でも、可愛らしくデザインできました。

1.21河村6IMG_0814

急な残業で、レッスンに間に合いませんでした。

後日、写真を送ってもらいました。

いつも、グルーピング(同じお花や色をまとめる)のデザインが多いのですが、とっても「らしい」デザインに仕上がりました。

お花たちが寄り添って春を待つ感じでしょうか?

 

おうちでウサギを飼われてる方がお二人いらっしゃって、今回使った器の草を食べられちゃうんじゃないかと、お話されてました。 こんな乾いた草を食べるんですね?

お花は無事だったでしょうか?

そんなことをおしゃべりしながら、楽しい時間がすごせました。

いつもお忙しい中参加いただきありがとうございます。

 

 

本日の営業のお知らせ  〜☆

今朝は、予報通り雪が積もりました。

  
我が家のベランダから見た風景です。

瀬戸は10センチ以上の積雪です。

右奥が西方向になりますが、明るくなって来て、日が差してるようです。

道路も随分溶けてきたので、そろそろ出勤しようと思います。

凛華の入り口は、歩道から坂になってますので、雪が積もると大変危険です。

…というわけで、

本日は雪かきなどの作業などが終わり次第、営業いたしますので、ご了承ください。

よろしくお願い致します。

生け込み 居酒屋 だが屋さま のお花 ~☆

名古屋市地下鉄東山線 上社駅前にある 居酒屋 だが屋さま のお花です。

1.18だが屋1IMG_8686

お座敷のお花

ゼンマイ・ラナケリア・モルセラ

 

1.18だが屋2IMG_8683

カウンターのお花

青文字(あおもじ)・スプレーマム「マカロンロージー」

マカロンロージー、白から中心に向かって淡いピンク色に色づいた、とってもキュートなマムです。

 

1.18だが屋3IMG_8682

洗面所のお花

馬酔木(あせび)・ピンポンマム「オペラピンク」・トルコキキョウ・サイネリア「ティアサーモン」・エリンジウム「シリウス」

 

ありがとうございました。

 

 

ドライフラワー  小さな節分のお飾り ~☆

関東は積雪で大変なお天気になってしまいましたね。

名古屋は、朝から雨。

今朝の市場でも降られましたが、弱く優しい雨でした。

お昼近くになると雨足が強まりましたが、生け込みに出かける15時には日が射していました。

でも、明日は名古屋でも雪かも・・・!?

あまり積もらないことを祈ります。

 

先日ご紹介した、節分のお飾りのミニサイズのご紹介です。

節分お飾りミニIMG_8687

さりげなく飾れるサイズです。(¥480)

邪気を払ってくれるヒイラギ、難を転じてくれる南天、藤の豆殻、ドライ素材のスプーンに黒豆をあしらって。

このスプーンが揺れると豆まきのように。

イワシの頭を挿す枝も仕込んであります。

これで、鬼を追い払って福を呼び込みます!!

 

みなさまに福が訪れますように・・・♡

 

▲TOPへ